厚揚げと大豆の煮もの


あぶたま煮豆腐ステーキに続いて、またまたお豆腐系料理です。
うちって大豆製品多いわよねぇ(^▽^;)
別に意識して食べようと思ってるわけじゃなくて、自然とそうなっちゃうのよね。
まぁ経済的だし、世界5大健康食品のうちの1つだからいっか(笑)
厚揚げは、カリッと焼いてもおいしいけど、
煮物に入れてもコクが出ておいしいですよね(^-^)
今回は、あっさりした大豆にコクとボリュームを加えたくて
一緒に煮物にしてみました。
メインのおかずになるように、鶏肉も少し入れて旨味もプラス。
良い味出てましたよ〜(*^-^*)v
市販の大豆の水煮は、そのままでも食べられるくらい柔らかいので
それほど長く煮る必要は無くて、
少し煮たら火を消して冷ましておくって言うのがポイントかな。
(冷めて行く時に煮汁がしっかりと染み込んで行きます)
お味は濃くも無く、薄くも無く、
お豆をダシ汁と一緒に食べてちょうど良い感じ(^-^)
レンゲなどを添えて、煮汁と一緒に食べてみてくださいね!

←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「厚揚げと大豆の煮もの」
【材料】
3人分
厚揚げ1パック(1cm厚さに食べやすくスライス)
大豆水煮1袋(155g入り)
鶏もも肉(又は胸)1/2枚(小さく切る)
ダシ汁300cc
日本酒大さじ1
みりん大さじ2
砂糖小さじ2
醤油大さじ2
大豆はザルなどに上げて水を切っておく。
おいしいダシ汁の取り方はこちらです。
【作り方】
  
1.【煮る】
  鍋にダシ汁を入れて火にかけ、調味料で味を調える。
  一煮立ちしてきたら鶏肉を入れ、さらに一煮立ちしたら大豆と厚揚げを加える。
  蓋をして弱火で10分〜15分ほど煮たら火を止め、
  そのまま少し冷まして煮汁を吸わせる。
  食べる間際にもう一度火を入れて温め、器に盛ったらできあがり。

ただただ煮て冷ますだけ。の簡単料理ですみません(笑)
鶏肉はダシ代わりなので、どんな部位でもOKです。
干しえびを戻して入れてもおいしいですよ(^-^)
これ、翌日は味がさらに染み込んでておいしくなってるんですよね♪
明日の朝が楽しみだな〜(´∀`*)ウフフ
…と思って、朝冷蔵庫を開けたら
Σ(゚д゚;) ヌオォ な、ない!どこにも姿が無い!!
ai「ちょっとぉ〜厚揚げと大豆炊いたんどこ行ったんよ〜!?」
娘「私のお腹」
たっぷりと大鉢に2人分以上は余ってたのに!?
娘「夜中にお腹が減ったから食べた(^-^)v」
と言うわけで、どんな味になってたかは分からずじまいです(T^T)
う〜ん、ネズミ除けに何か他のものを用意しとくんだった(笑)
この日のメニューは、鶏ごぼう五目ご飯きゅうりと白菜(茎の部分)の甘酢漬け、
ニラ玉などなど。
家族の帰りがバラバラで、私一人お先に食べた晩ご飯でした。
そうそう、炊き込みご飯を作ったら、翌日のお昼にちょっと利用するために
人参やゴボウ、きのこなんかの具をほんの少しだけ除けておいてくださいね。
(もちろん、ご飯も少し多めに作ってね)
どうなったか…は、また明日をお楽しみに〜( ^ー゚)♪

待ってるよ〜!と言ってくださる方は
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)