初めての?お誕生日ディナー・えんどう豆のピラフ

a0056451_16413987

 

なかなか更新できなくてすみません(汗)
4月の第一週は、毎年お誕生日と結婚記念日が一度にやってきてバタバタするんですが(^-^;)
今年はそれに加えて娘の引っ越しがあって、
「子育て終了記念日」が追加されました。
いい年なのに、「子育て」でもないだろ?って言う突っ込みは無しでお願いね(笑)

というわけで、数日前から少しずつ落ち着いて来たので、
ブログ更新も以前よりはまめに行きたいな〜と思ってます。

で、早速まめレシピ(笑)
旬のえんどう豆でピラフを作ったら美味しかったので
レシピを書いておこうと思います。

これ、いただいたのは…
娘が引っ越しするちょっと前、私の何回目かの50歳の誕生日に(^▽^;)

娘「よしっ!今日は私がごちそうを作ってあげるから。’`ィ (゚д゚)/ 」

な、なんと!彼女がバースデーディナーを作ってくれました。
せっかく暖かくなってきたのに、雪でも降ったら困るんだけど〜と思いつつ(笑)
こういう機会はもう無いかもしれないので任せることに。

a0056451_16415584

作ってくれたのは、私の好物海老フライ♪
お買い物に行ったら、大きめのエビが売ってなかったらしくて、

娘「北海道産のホタテ貝柱も奮発したからね(* ̄‥ ̄*)=3」

ダーリンの好物オクラのフライも加わって、かなりのボリューム。
実は、彼女は揚げ物が苦手で、あんまり作ったことが無かったんですよね。
なので今のうちに練習しようということで、こういうメニューになったわけ(^-^;)

で、奮闘して作ってくれたから、
私はご飯とポテトサラダ担当。
それと、我が家のタルタルソースを伝授しました。
これ、お嫁に行ったらぜひ作ってほしいんだよねぇ(*^-^*)

a0056451_16415747

ご飯は、冷凍のグリーンピースじゃありませんよ!
和歌山の『うすいえんどう』を使った豆ご飯ならぬ豆ピラフ。
これから旬の豆は、ほくほく甘くておいしいので、
普通の豆ご飯に飽きたら、こういうのもおススメ!
お豆嫌いの方も思わず好きになるかもです。
おいしいですよ〜( ^ー゚)♪

a0056451_1641428

 

「えんどう豆のピラフ」

【材料】

2合分
米2合
オリーブ油大さじ1
バター10g(大さじ1程度)
たまねぎ1/4個(みじん切り)
ベーコン1枚(粗みじん切り)
うすいえんどう豆 ひと掴み分程度(豆のみ)
水400cc
コンソメ1包
粗塩小さじ1
黒コショウ少々

米はとがずに使います。
とぐ場合は、研いでからザルに上げて、米が乾くまで30分~1時間くらい置いてから使います。

【作り方】

1.【炒める】
フライパンにバターとオリーブ油を熱し、ベーコンとたまねぎを炒める。
たまねぎがしんなりしたら、米を加えて炒める。
中火程度で炒め、米に透明感が出て来たらOK

2.【炊く】
炊飯器の内釜に米を移し、水とコンソメ、粗塩を入れてよく混ぜる。
黒コショウを振り、上にえんどう豆を並べて混ぜずに炊き上げる。
炊けたら横に切るようにして混ぜ合わせ、盛りつける

a0056451_1641516

彼女が初めて作ってくれたお誕生日ディナーはこんな感じ↑
ダーリンは仕事で帰りが遅かったので、娘と二人ご飯だったけど、
奮発して買ってきてくれた貝柱が美味しかったなぁ(*´д`*)ハフン♪
揚げ過ぎたら硬くなるからと、絶妙な揚げ具合が◎だったみたい。
これなら合格〜(*^-^*)v
彼にもおいしいフライを作ってあげてくださいね。
で、来年の誕生日もぜひ頼むわ(笑)

 

今日も←ポチッと愛の一押しを!
ランキング投票どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)