冷製トマトポタージュスープ


このスープ、トマトがさっぱりとして美味しかった〜 (*´д`*)ハフン♪
冷たいジャガイモのポタージュスープ、ヴィシソワーズはよく作るけど、
そう言えば、トマトが入ったトマト版ヴィシソワーズは作った事がなかったっけ…?
ふと思い立ってトライ。
いつも常備してあるトマトソースを使ってみたら、これがなかなか(笑)
ソースに下味が付いているからか、なにもしなくてもかなり複雑な味に仕上がって大満足♪
作り方はヴィシソワーズと全く一緒(^-^)
味付けに少しだけコツがあります。
氷水で急冷するので、さほど時間もかからないで出来上がるんですよ。
(急冷するほうが味も落ちずに美味しく仕上がるしね!)
思い立った時が作り時(笑)
いっぱい作って、暑い朝にパンと一緒に頂くのもオススメです。
さっぱりしてて思わずお代わりしちゃいますよ(^-^)


「冷製トマトポタージュスープ」
【材料】
5〜6人分
ジャガイモ大1個(スライス)
タマネギ1/2個(みじん切り)
パプリカ1/4個(みじん切り)
バター大さじ1杯分
サラダ油大さじ1
基本のトマトソース200cc
スープ500cc(水にコンソメを溶かしたもの)
牛乳200cc
生クリーム適宜(お好みで)
塩コショウ
砂糖小さじ1
基本のトマトソースの作り方はこちらです。
【作り方】
1.【炒めて煮る】
  鍋にバターとサラダ油を熱し、まずタマネギを炒める。
  (甘みを出すために、しっかり5分くらいしんなりするまで炒める)
  続けてジャガイモとパプリカもサッと炒め、スープを注いで
  具が柔らかくなるまで10分〜15分ほど煮る。

2.【漉す】
  具が柔らかくなったら、氷水に鍋ごと漬けて急冷する。
  粗熱が取れたら、ミキサーかフードプロセッサーで滑らかになるまで撹拌する。

3.【味付け】
  再び鍋に入れて火にかけ、トマトソースと牛乳を加える。
  温まって来たら塩コショウで味付けし、隠し味に砂糖(小さじ1〜2程度)
  を加えて味を調える。

4.【仕上げ】
  もう一度氷水に漬けて急冷させ、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。
  器に盛り、お好みで生クリームをたらしてできあがり。

味付けは、隠し味程度にお砂糖を入れて少し甘みを付けます。
人間の味覚って、冷たいと甘みをあまり感じなくなるんですよね。
甘みが感じられなくなる分、逆に塩味が引き立って感じられます。
なので味付けの時は、塩は少しだけ控えめにして、
少し甘いかな?という程度が◎
冷やすとちょうど良いくらいに感じるんですよ〜(^-^)v
食べる直前に生クリームを少したらしていただきました。
白とオレンジの2色のコントラストがなかなかいい感じ♪
味にもコクが出てとっても美味しかったですよ〜
お好みで試してみて下さいね。
さぁ〜て、夏休みも始まりましたね!
この機会に、お子様と一緒にお料理するのもいいかもしれません。
自分で一生懸命作ったものって、大人になっても忘れないものですよね。
ぜひ一緒に楽しんでみてください。
ENJOY!!!!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)