冬瓜と肉団子のスープ煮


この間、お買い物に行って冬瓜(とうがん)を発見!
そう言えば、今年の夏はまだ冬瓜を食べていなかったっけ…
そうこうしている間に夏が終わっちゃいそうなので
慌ててGET(笑)
やっぱりこれを食べないと夏とは言えないのよね(^-^)
すっかり我が家の夏の定番になった冬瓜。
今年は肉団子と一緒に、ボリュームたっぷりの煮物にしました。
冬瓜って、すぐに柔らかく煮えるので、
それほど長く煮込まなくても大丈夫!
お箸がスッととおるくらいに煮えたら、後は火を消して放っておきましょう。
冷めて行く間においしい煮汁がググッと染み込んでいきます。
トロトロの冬瓜を一口パクリ♪煮汁がじゅわわ〜
ウマ〜〜 (*´д`*)ハフン♪
冬瓜を食べると言うよりも、
本当は煮汁を食べると行った方が正しいのかも(笑)
美味しいダシが命です。
できればきちんと取った(引いた)ダシで作ってみてくださいね!
ほっぺが落ちますぞよ〜( ^ー゚)♪

人気blogランキングへ。  Blog ranking
「冬瓜と肉団子のスープ煮」
【材料】
3〜4人分
冬瓜1/4個
ミンチ肉(鶏又は豚)200g
塩コショウ
日本酒大さじ1
片栗粉大さじ1
ダシ汁500cc
日本酒大さじ1
みりん大さじ2
塩(粗塩)小さじ1/3〜1/2
薄口醤油大さじ1
おいしいダシの取り方はこちらです。
冬瓜はワタ(種)を取って一口大に切り、
皮を厚めに剥いてから外側(皮を剥いた方)に浅く格子状に切り目を入れておく。
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  鍋に湯を沸かし、味を染み込みやすくするために冬瓜を下ゆでします。
  2〜3分煮たらザルに上げておきます。

2.【肉団子を作る】
  ボウルにミンチと片栗粉以外の調味料を入れ、
  手でグルグルと粘りが出るまでよくこねます。
  最後に片栗粉を混ぜ、一口大に丸めておきます。

3.【煮る】
  鍋にダシ汁を入れて火にかけ、調味料で味を調える。
  肉団子を1つずつ入れ、回りに火がとおって浮いてきたら
  冬瓜を加えて煮ます。
  10分〜15分煮て冬瓜が柔らかくなったら一旦火を止めます。
  (冷めていく間に冬瓜に煮汁が染み込んでいきます)
  再び火を入れて温め、器に盛り、ネギなどを散らして完成です。
  

冬瓜の煮物って、冷たくしてもおいしいんですが、
肉団子が入ると、冷蔵庫で冷やすと脂が固まって食感が悪くなってしまいます(^-^;)
なので室温程度にとどめてくださいね。
肉団子は、少ししつこいかな?っていうくらいねると
ふんわりしたお団子に仕上がりますよ(^-^)
冬瓜が無かったら、カブや大根でもOKです!
冬瓜と同じく、下茹でしてから(お米を一握り入れてね)
同じように煮てくださいね。
いや〜全国的に雨が続いて、
いきなり冬みたいに寒くなっちゃった所もあるらしいですね。
みなさま体調にはくれぐれもお気をつけて!
大阪も朝晩は肌寒いくらいに涼しくて(でも日中は暑いのよ^^;)
やっと過ごしやすくなったかな〜と言った感じ。
秋の気配がしますね(^-^)
これからは煮物やオーブン料理が苦じゃなくなるのが嬉しいな♪
たったそれだけの事だけど、少し気分が変わるんですよね。
もうすぐ御堂筋の銀杏並木も(ぎんなんで)臭くなるだろうなぁとか(笑)
スーパーにも秋の食材が並ぶんだろうなぁとか思うと、
季節の移り変わりっていいな〜とシミジミ思うようになりました。
って、歳かな?(笑)
いつもポチッと応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日もBlog ranking ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです。
(1クリックで10ポイント加算される仕組みです)
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)