低温豚しゃぶ


ここ暫くは、昼間はクラクラするくらい暑いので、
日が暮れてからお買い物に出かける事が多くなりました。
ダーリンの都合によっては、晩ご飯を食べてから、
彼と一緒にデートがてら出かける事もしばしば。
彼は運動不足解消に良いみたいだし、私は荷物持ちがいてラクチンだし♪
一石二鳥ってこのことね〜(笑)
でも、途中で「暑いから冷たいものでも飲まない?」とか、
スーパーのカゴに余計なものを入れられるのがちょっとアレかな(^▽^;)
ダーリン「ね、豚しゃぶサラダ作ってよ!」
いいよいいよ〜お菓子以外ならなんでも(笑)
豚肉はスタミナ補給にもいいしね。
ゴマだれで食べたいと言うリクエストで、おなじみの豚しゃぶサラダを作りました。
でもね、今回のはちょっと違うのよ〜( ^ー゚)♪
お肉が柔らかく仕上がるように、低温調理しました。
なんだか難しそう? いえいえ!
急冷しないので、普通に冷しゃぶを作るよりも簡単かもしれません。
赤身の豚肉も柔らかく出来上がりますよ〜!
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「低温豚しゃぶ」
【材料】
3人分
豚スライス肉250g程度(食べやすい大きさに切る)
タマネギ1/2(スライス)
プチトマト又はトマト適量
『ゴマだれ』
みりん大さじ1
練り胡麻大さじ1
ポン酢大さじ2
おろしにんにく小さじ1/4
ゴマだれは、まずみりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコールを飛ばし、
それから全てを混ぜ合わせる。最初に作って用意しておく。
タマネギは水にさらして辛みを抜いておく。
【作り方】
1.【茹でる】
  鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら火を止めて豚肉を一度に入れる。
  お箸でほぐしながら、豚肉が全体に白っぽくなったらザルに上げて水気を切る。
  そのまま冷まして余熱で火を通し、粗熱が取れたら冷蔵庫で少し冷やす。

2.【盛りつけ】
  器にタマネギと豚肉を盛り、ゴマだれをかけて召し上がれ!
本当は、70度〜80度のお湯で茹でるといいんですが、
沸騰直後のお湯に、一度にお肉を入れると大体そのくらいの温度になります。
これ、とても柔らかく出来上がって、
旨味も逃げないからおいしかった〜♪
ちょっとしたことだけど、なんだか違うのよね。
ゴマだれも、今回はにんにくを少し入れて食欲UP!
そうそう、今回の緑の葉っぱは我が家で育てているバジルちゃんです。
先日豪雨があった時に、あまりにも雨が強過ぎてポキッと折れちゃったのよね(^-^;)
なので切り取って、彩り用にがんがん使ってます。
他のも伸びて来たので、そろそろバジル料理に使おうかな〜と計画中。
摘みたては良い香りなんですよ〜 (*´д`*)ハフン♪
一緒にいただいたのは、
シラスおろしや、おかかピーマンなど。
うだるように暑い日は、シンプルなのが良いですよね。
おかげさまでがっつり食べられて元気いっぱい!
さて、明日もがんばるぞ〜〜おー(・∀・)ノ
おいしそう〜♪と思ってくださったら
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)