一人鍋そして奇跡再び…


我が家で一番人気の鍋と言ったらコレかな?
娘もダーリンも、キムチ鍋が大好き(^-^)
締めには生ラーメンを入れて、更にダシが余っていたら、
翌朝は、ご飯を入れておじやにしていただきます。
ダーリン「鍋食べたいね〜!晩ご飯はキムチ鍋がいいな♪」
リクエストを貰ったので、用意して待っていたら…
ダーリン「帰りが夜中になりそう(^-^;)」
おーまいがーっ!Σ゚ ゚щ( ロ щ)
言い出しっぺがいないとは!
娘も出かけていて留守だしなぁ…

一人鍋にしてはかなりボリュームありすぎではないか?(汗)
でもいただきます(笑)
鍋ダシは、豚肉の半量とキムチをごま油で炒めて、
そこへ鶏ガラスープを注ぎ、調味料で味を調えます。
(詳しいレシピはこちら
具は、今回は牡蠣やニラが入ってます。
泡と共にいただいたキムチ鍋、おいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
一人鍋もたまにはいいものね(笑)
夜中に帰って来たダーリンも、冷えた身体が温まったと喜んでました(^-^)

さて、話はかわりますが…先日、娘が新年会かなんかの集まりに、
豚まんを作って持って行くのだ〜!(・∀・)ノ ←作った事なし
と、張り切りはじめ、
教えろ〜(≧ε≦)ノ ←偉そう
というので、一緒に作ることになったのよね(汗)
1回で12個できるレシピを2回…そう、24個も作ったの(^▽^;)
娘「めんどくさ〜 しんど〜 めんどくさ〜…(略)」
こんなに文句ばっか言う人間もめずらしいね(笑)
生地をこねるかけ声がコレだったんですよ(´〜`;)
でも、生地に具を包む段階で、
最初の1〜2個は「こんな感じでいいのかなぁ」だったけど、数をこなすにつれ
「お、良い感じ♪私、上手くない?豚まん屋さんできるかも〜♪♪」
どんどん自分に酔いしれて行く娘(笑)
これが蒸す前の豚まんです↓

←そして蒸し上がった豚まんがコレ。
わ〜い♪と喜んでいるのは、
絵本バムとケロに登場する、おじぎちゃん。
耳が3本あるうさぎか??と思ったら、
うさぎじゃないらしい(^-^;)
娘のお気に入りキャラらしくて、
私が豚まんを写そうと思ったら、
さりげなく置いて行きました(笑)
一応豚まんらしくできあがったから
嬉しかったのかな(* ̄m ̄)プ
かなり満足した様子で、友達にも写メ送ったりして(笑)
有頂天になりながら、いそいそと出かけて行きました。
やれやれ〜ε-(ーдー)ハァ


翌日、みんなの反応はどうだった?と聞いたら
娘「これ、どっかで買って来たんじゃないのか?って言われた〜(´〜`;) 」
_(_△_)ノ彡☆ワハハ!!バンバン!!
まぁ日頃やらないことをやったらそんなもんでしょう(笑)
でもみんなおいしいと食べてくれたと喜んでました(^-^)
母は少々疲れましたが(^▽^;)
何事も、一気に上達するのは無理だしね。
これで少しずつ調子に乗ってくれれば良いな〜と密かに期待するのでありました。
次は何を言い出すのかと不安も少しあるけどね(笑)

 

 


豚まん作りお疲れさま〜!と、人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)