ヴィシソワーズ


冷たいポタージュスープのヴィシソワーズ。
我が家の夏のメニューで一番人気です。
少し多めに作っても翌日には必ず完売(^-^;)
蒸し暑い日にはスッキリ美味しいですよね〜♪
我が家のレシピは、昔何かのレシピ本に載っていたのが元になってますが
今では毎回思いっきり適当なので(笑)
今回はきっちり分量を量って作りましたよ!
急冷する事と、塩を気持ち控えめにする事がポイントです(^-^)b
  レシピの前に、美味しそう〜♪と思って下さった方は、
  
人気blogランキングに参加していますので
  ↑ポチッとワンクリックしていただけると嬉しいです(^-^)
  みなさんの応援がとっても励みになっています♪
「ヴィシソワーズ」
【材料】
4〜5人分
ジャガイモ3個(5mmスライス)
タマネギ1/2個(スライス)
ピーマン1/2個(細切り)
バター大さじ1(10g程度)
サラダ油大さじ1
チキンブイヨン500cc(コンソメスープでもOK )
牛乳300cc
塩(自然塩)、白胡椒
生クリーム50cc
あればパセリのみじん切りなど
【作り方】
1. 【茹でる】
  鍋にバターとサラダ油を熱し、タマネギ、ピーマンを炒め、
  タマネギがしんなりしたらジャガイモも加えてサッと炒める。
  スープを加え、ジャガイモが柔らかくなるまで10分程度煮る。
  
  
2. 【ミキサーにかける】
  ジャガイモが柔らかくなったら、ボールに氷水を張り、鍋ごと急冷する。
  荒熱が取れたら滑らかになるまでミキサーにかける。
  (フードプロセッサーでもOK)
3. 【煮て冷やす】
  滑らかになったスープを鍋に戻し、牛乳を加えてもう一度火にかける。
  塩と白胡椒を加えて味を整え、最後に生クリームを加えて沸騰する直前に火を止めます。
  再び氷水に鍋を漬け、ゆっくり混ぜながら急冷し、冷たくなったら冷蔵庫で冷やします。
  器に盛ってパセリなどを散らしてできあがり!

人間の舌って、温かいものは甘みを強く感じ、冷たいと甘みはあんまり感じなくなります。
温かいうちに塩を入れてちょうど良いと、冷たくしてから塩辛っ!って言うことになります(と、経験者は語る(笑))
もうちょっとかな?っていう所でストップするのが正解。
物足りなかったら後から調節できますしね(^-^)
ちなみに、今回は小さじに1・1/3くらいの塩(粗塩)を入れました。
氷水で冷やすので、お鍋が漬かるボールか何かを用意してください。
ゆっくり冷めるのを待つより、急冷する方が味が落ちずに美味しいスープができるそうですよ。
炒める時に焦がさないように、白く白く仕上げてくださいね(^-^)


ビシソワーズって、やっぱりガラスの器が似合うんですよね〜♪
ちょっとおしゃれなガラスのスープ皿が欲しくなっちゃいました。
2重になってて下に氷が入れられるようなの!
いいなぁ(´ー`*)。・:*:・☆
残ったスープは筒型の入れ物(麦茶を入れるようなのか筒型のタッパ)に入れて、
冷蔵庫で冷やしておくと便利です。
ジャガイモのでんぷんが下に沈むので、器に入れる前にシャカシャカ振ってから注ぎます。
蓋はちゃんと閉まってるか、確認してからどうぞ!(と、またまた経験者は語る(笑))

            人気blogランキング

(Visited 1 times, 1 visits today)