リメイク!黒豆入り抹茶ケーキ

a0056451_12493590

 

早いですね〜!もうお正月の三箇日が過ぎちゃいました(汗)
ぼ〜っとしてる間に仕事始めがやって来たらシャレにならないわ!と、
少しずつエンジンを温め始めております〜^^;

今年のお正月は、いつもより人数が多かったので、
元旦の夜におせちはほぼ完売。
ちょっぴり残ったのは、お煮染めや黒豆たち…

これどうしよう?

お家で作ったおせちはあまり日持ちがしないので、
ちょっと手を加えてリメイクしてみました。
見た目が変わると、全然別物になって、新鮮な気分で食べられますよね〜(*^-^*)

まず、お煮染めの椎茸とタケノコが残っていたので、
寿司飯に混ぜ込んで…

a0056451_12494866

それだけだと少し寂しいから、炒りごまも入れて香ばしさアップ♪
ご飯を炊いている間に、年末に買っておいた寿司揚げ(年越し蕎麦用の残り)を甘く煮て、
お稲荷さんに変身〜!

じゃじゃ〜ん♪完成!

a0056451_12494653

甘く煮たものって、お寿司の具にピッタリなのよね(*^-^*)v
今回は1枚のお揚げを半分に切って三角に。
いつもより小ぶりな一口サイズが食べやすくて、
思わずいっぱい食べちゃった(^▽^;)ははは

リメイクお稲荷さんのレシピはこちらを参考にしてくださいね。

もう一つのリメイクは、黒豆を使った焼き菓子。
生の黒豆じゃなくて、
おせちに入っている、甘く煮たツヤツヤしたアレよ(笑)
こちらは丹波産の市販品。
普通のよりも一回り大粒で、もっちりした食感があります。
ちまちま突いて食べてもおいしいんだけど、
最近は黒豆が入った抹茶ロールケーキなんていう
和風の焼き菓子があったりしますよね〜(^-^)
そう言うのが作りたくて、抹茶風味の黒豆パウンドを作りました。

これ、お砂糖とバター控えめのかなりあっさり味。
パウンドケーキと言えば、しっとり甘くてバターいっぱいで…
というイメージがあるけど、どっちかって言うとパンに近い感じかな。
そう言えば、デニッシュパンでこういう感じのがあるかも!

カップケーキ生地のレシピなので、バターを練ったりせずに
混ぜるだけ〜♪で、超簡単にできてしまいます。
黒豆の代わりに、栗の甘露煮を入れてもきっとおいしいと思うわ( ^ー゚)♪
お正月のおやつにどうぞ♪

a0056451_12493955

 

「黒豆入り抹茶ケーキ」

【材料】

18cmのパウンド型、又はマフィン8〜10個分

薄力粉150g
ベーキングパウダー小さじ2

たまご1個
砂糖(粗製糖)50g
バター50g
牛乳100cc
バニラオイル数滴

抹茶大さじ1
湯大さじ2

黒豆(甘く煮たもの)70~80g

オーブンは180度に予熱しておく。
黒豆は煮汁を切っておく。

【作り方】

1.【下ごしらえ】
薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるう。
バターは、レンジか湯煎で溶かしバターにしておく。
抹茶に熱い湯を加え、練っておく。

2.【生地を作る】
ボウルに玉子を割り入れて泡立て器で溶きほぐし、
砂糖も加えてよく混ぜる。
溶かしバターと牛乳を加えて混ぜ、粉を2~3回に分けて加えながら
粉気が見えなくなるまでゆっくりと混ぜ合わせる。
溶いておいた抹茶と、黒豆(トッピング分を少し除けておく)を加えて
ゴムベラでざっくりと混ぜる。

3.【焼く】
型に生地を流し込み、残しておいた黒豆をトッピングする。
180度に予熱したオーブンできつね色になるまで焼いたらできあがり。
*焼き上がりの目安は、マフィンなら30分くらい、
パウンドケーキ型ならもう少し長くかかります。
いずれも、竹串で中央を刺してみて、べっとり生地が付いて来なかったらOKです。

 

焼き上がりはこんな感じ…↓

a0056451_12495092

抹茶がいっぱい余ってたから(^-^;)
ちょっと多めに入れております。
大人向けのちょっぴりほろ苦い味で、
お砂糖控えめだったから黒豆の甘味が冴えて美味しかったなぁ(*^-^*)v
お子ちゃまにはもう少しお砂糖プラスして、抹茶を少なくしてもいいかな。
お好みで増減してみてくださいね。

さて、今日はこれから今月のレッスン用のテーブルセッティングを考えたり、
そろそろ2月のバレンタインメニュー用の試作も始めなくちゃ!
充実した一年になるように、足下にあることから少しずつ…
無理せずがんばっていきましょう!!(*^▽^*)

(Visited 1 times, 1 visits today)