リメイクポトフ


ピタパンの具で食べた、手作り豚のもも肉ハム。
湯で豚や鶏ハムを作った時もそうだけど、残った茹で汁は、
みなさんスープなんかにリメイクしてますか?
グツグツお肉を煮たわけじゃないので、
それほど濃いダシは出てないんだけど(^-^;)
お肉にすり込んだスパイスの風味が出てて、
これがとっても良いスープベースになるんですよね♪
作った事のあるかたは、うんうんと頷いてくださってる?(笑)
今回は、スープから一歩踏み込んだポトフです。
茹で汁にコンソメの素を入れて少し煮込んだだけなんだけど、
コンソメだけで作った味では出せないような、深〜い味になります。
ダーリン「これ、おいしいなぁ〜♪」
珍しくダーリンが絶賛してくれました(*^-^*)v
マスタードを少し添えたら良い香り♪
本来は一緒に煮たお肉に添えて食べるんだけど、
お肉無しなのに満足感たっぷり(笑)
豚ハムや鶏ハムを作ってからでないと同じ味にはなりませんが(^-^;)
一度作ったら数日は楽しめます♪
機会があったらぜひトライしてみてくださいね!

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「リメイクポトフ」
【材料】
3〜4人分
じゃがいも2個(半分に切る)
キャベツ1/4玉(ざく切り)
たまねぎ小1個(8つにくし切り)
人参小1本(乱切り)
ローリエ(月桂樹の葉)、タイムなどのハーブ少々
粉末コンソメ1〜2包
塩(粗塩)、コショウ
粒マスタード適宜(お好みで)
【作り方】

1.【煮る】
鍋に茹で汁を入れて火にかけ、コンソメの素とハーブを入れる。
野菜を並べて入れ、一煮立ちしたらアクを取りながら火を弱めて蓋をし、
静かにコトコト10分ほど煮て塩で味を調えます。
一旦火を止め、そのまま置いて冷まし(味を染ませます)
食べる間際にもう一度温めてから盛りつけます。
お好みでコショウを振ったり、マスタードを添えて召し上がれ!

コンソメの素は、茹で汁が1リットル以上だったら2包、
500ccくらいまでだったら1包でいけるかな〜と思います。
茹で汁が多めだったので、たっぷりと作ったポトフ、翌日も食べたんですよ〜(^-^)
ダーリンは朝ご飯にパンと一緒に。
私はランチに、これにパスタを加えて、
ポーチドエッグをトッピングしていただきました♪
(写真が無くてごめんなさい!)
豚ハムを作ったあと、3日も楽しめたって言うわけね( ^ー゚)♪

どんどん美味しくなっていくから
リメイク料理って大好きです(*^-^*)
(←一緒にいただいた、鶏ゴボウ混ぜご飯もリメイクです)
どういう風にしておいしく食べてやろうか?って言う、
チャレンジ魂も刺激されるしね(笑)
お料理の腕を上げるための良い訓練になるみたい。
いや、腕と言うよりも、頭の訓練なのかしら?
ボケ防止に頑張れよ〜と(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。


(Visited 1 times, 1 visits today)