メキシカンポーク・チコリボート


世界6大健康食品っていうのがあったら、大豆やレンズ豆の次に入るなぁと思うのがチコリ。
以前にも書いたけど、あの苦いのは天然のインシュリンと呼ばれる成分で
太り気味の方や、メタボを気にする方にはぜひ食べて欲しい食品です。
チコリボートは3度目の登場かな?
サクサクした歯触りが楽しめて、見た目もおしゃれ♪
これ大好きなんですよね〜(*^-^*)
今回はがっつりいける、ちょっとスパイシーな(辛くないのよ)
メキシカン風のお肉を乗せ乗せしていただきました。
チコリのほろ苦さには少しパンチのある味がピッタリ!
思わずパクパクいけてしまうんですよ( ^ー゚)♪
チコリが手に入らない方は、レタスや他の葉野菜でも同様に作れます。
(葉っぱ無しでもおいしいのよ〜)
焼き肉みたいにチマ・サンチュに包んでもいいかも♪
おいしく食べてみてくださいね!

人気blogランキングへ。  ←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「メキシカンポーク・チコリボート」
【材料】
3人分
豚スライス肉250〜300g(細切り)
ズッキーニ1/2本(いちょう切り)
チコリ又はレタス適量
オリーブ油大さじ1/2
『漬け込み液』
タマネギすりおろし1/8個分
ケチャップ大さじ1/2
醤油小さじ1
マーマレード大さじ1/2(又は砂糖小さじ1)
クレイジーソルト又は塩(粗塩)小さじ1/3
にんにくすり下ろし小さじ1/3
黒コショウ少々
クミン小さじ1/3
オレガノ、コリアンダーシード各少々
オリーブ油大さじ1/2
スパイスが無い場合はカレー粉小さじ1/2で代用してもOK!
チコリやレタスは葉を1枚ずつ剥がしておく。
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  漬け込み液の材料をすべて混ぜ、豚肉に揉み込みながら絡めて
  10分〜30分程度置いて味を馴染ませる。

2.【炒める】
  フライパンにオリーブ油を熱し、豚肉を炒める。
  火が通ってきたらズッキーニも加えて一緒に炒める。
  器に盛り、チコリやレタスに乗せて召し上がれ!

この日は前回のコーンと厚揚げのグラタンと、
泉州名物水茄子のサラダと一緒にいただきました。

水茄子は金気を嫌うので、包丁を使わずに手でさっくりとちぎります。
ドレッシングはツナを作った時のオイルとバルサミコ酢を合わせたもの。
茄子に軽く塩を振っておいて、これをたらしていただきました。
ジュワッとジューシーでおいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
水茄子やチコリはOisix(おいしっくす)さんでも扱っているので、
気になる方はチェックしてみてくださいね(^-^)
手でつまむおかずだった今回、ごはんは十六穀米の入ったおにぎりにしました。
私がせっせとおかずを作っている間にヒマそ〜にしてた娘。
「ちょっと手伝いなさいよっ!」と、おにぎりは彼女担当。
娘「あちっ!アチチチ…ごはん熱いよ〜(T^T)」
って郷ひろみかぃ(笑)
調子良く握ってるな〜と思ったら、
いきなりどすっ!!と言う音。
娘「きゃ〜〜〜〜ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/ぁゎゎ」
ど、どした??
娘「落としたぁ〜〜〜。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。」 あのねぇ、日本昔話じゃないんだから〜(^▽^;) 落としたのはもういいからこっちへちょうだい! 娘「平気!下に着いたとこ取ったから」 えぇぇ〜Σ(・ω・ノ)ノ 娘「スクランブルしといたから大丈夫よ〜('∇^d)」 なにが大丈夫なのかわからないけど(笑)   _, ._ (;゚ Д゚)それってロシアンおにぎりルーレットではないか?? とりあえず
ダーリンには黙っておこうと思います(^▽^;)
(最近ナイショが多いなw)
落ちたおにぎりはいったい誰に当たったのか?
気になるわ〜って言う方は(笑)
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
(ちなみに、誰もお腹はこわしてないみたいw)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)