ミートパイ


お待たせいたしました!
ミートソース料理最終はミートパイです♪
こちらもカレーライスコロッケ同様に冷凍庫にあるもの大活躍(^▽^;)
冷凍パイ生地を使っております。
おかげさまで冷凍庫スッキリ!(笑)
ミートだけだと単調な味なので、うずらの玉子を入れました。
(やっぱりたまごがなくっちゃ!ね( ^ー゚)♪)
焼きたて熱々はもう〜最高!サクーッとした歯触りは快感ですよね。
お家で作るからこそ味わえるお料理です。
パイ生地は2枚使用して、ド〜ンと大きなパイにしました。
冷凍パイ生地って本当に便利ですよね〜!特に夏場は。
一度夏にパイ生地を作ってめげた事があります(汗)
もう、材料をどんなに冷たくしておいても一瞬で溶けてしまって大変!
プロの方によると、部屋も25度(以下)くらいにしておかないとダメらしいです(^-^;)
と言う事で、夏にパイ生地を作ると言う無謀な事はヤメました(笑)
パイ皿も無しで、気軽に作れておもしろいんですよ〜(^-^)v
ぜひトライしてみてくださいね!


「ミートパイ」
【材料】
3〜4人分
冷凍パイ生地2枚
たまご1個(水を少し入れて溶き卵にする)
薄力粉少々
ミートソース200〜250cc程度
うずらたまご(茹で)8〜10個
ミートソースの作り方はこちらです。
オーブンは200度に予熱しておきます。
【作り方】
1.【パイ生地の用意】
凍ったパイ生地は室温に10分くらい置き、柔らかくなってきたら
台に打ち粉(薄力粉)をして麺棒で2mmくらいの厚さに伸ばします。
そのとき、1枚(上に被せる方)は一回り大きめに伸ばしておきます。
被せる方は半分に折り、3cm程度の切り目を入れておきます。
(開くと6cmの切り目になります)



2.【具を詰める】
まず、オーブンを予熱し始めましょう。
天板にオーブンペーパーを敷き、下になるパイ生地を乗せます。
ふちを2cmほど残してミートソースを平に置き、
うずらをソースに押し込むように並べます。
(なるべく平になるようにすると仕上がりが奇麗です)
溶き卵を刷毛でふちに塗り、上からもう1枚のパイ生地を被せます。
端を合わせて、フォークでしっかり押さえつけて行きます。
上から溶き卵をまんべんなく塗り、オーブンへ入れます。



3.【焼く】
  まず、10分程度焼いてフワッと膨れてきたら
  温度を160度にしてそれから30分程度焼きます。
  (温度が急に下がると膨らみませんから、オーブンのドアは焼き上がるまで開けないように!)
  こんがりといい色になってきたらできあがり。
  (焼き時間はオーブンのパワーによって違いますから加減してくださいね)


ミートソースは、市販のものは水分が多すぎるので不向きです。
それよりも、ハンバーグ種や、ツナ&ゆでたまご、ベーコン&きのこ
なんかの方が向いてるかな?
色んな具で試してみて下さいね(^-^)
そうそう、ミートにうずら玉子を乗せる時は、
できるだけ平になるように、ミートに玉子を埋める感じで並べて下さいね。
ワタクシ何にも考えずに乗せちゃったもので(汗)
少しぼこぼこしてしまって仕上がりがイマイチでした(反省)
あと、切り目も少し幅が広すぎたかな〜と言う感じ(笑)
半分に折って、3cmくらいの切り目でちょうどいいと思います。
実は私、甘いものがそれほど得意じゃないので(^-^;)
パイも、お菓子作りに利用するよりはこういうおかずパイの方が好きなんです♪
晩ご飯にパイが並ぶのもたまには楽しいですよ(^-^)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)