ミーゴレン(インドネシア風焼きそば)


インドネシアの焼きそばミーゴレン。
これ大好きなんですよね〜♪
インドネシア料理って、日本人になじみのある食材が色々使われていて
タイ料理やベトナム料理よりももっと身近に感じるお料理です。
厚揚げや沢庵、それにテンペって言う、糸を引かない納豆もあるんですよ〜!
今回のミーゴレンは、全蛋麵(たまごめん)って言う、
極細の乾麺を使いました。
スーパーの中華食材コーナーなんかに置いてあります。
玉子がたっぷりと入って、
細いのにしっかりとした腰があって美味しいんです♪
ビーフンや普通の中華麺でもいいと思いますが、
余ってる素麺をここで一気に利用するのもオススメです(^-^)
(少し固めに茹でるのがコツ)
気になるお味は、少し甘めの、ソースでも醤油でもない味。
…って、想像できないって?(笑)
本当はインドネシア特有の甘いお醤油を使ったりするんです。
普通にはなかなか手に入らないので、
先日インドネシアレストランで食べた味の記憶を元に、
お家にある調味料を色々と組み合わせて
ソレ風に作ってみました。


な〜んちゃってなんですが(笑)
なかなか美味しくいただけました♪
野菜をたっぷりと入れて作ってみて下さいね!
そうそう、最後に目玉焼きを乗せるのをお忘れなく!!(*^-^*)


「ミーゴレン」
【材料】
3人分
全蛋麵又は中華麺3玉
タマネギ1/4個(スライス)
ピーマン2個(細切り)
パプリカ1/4個(細切り)
マッシュルーム4〜5個(スライス)
ほうれん草2株程度
人参少々(せん切り)
玉子2〜3個
にんにく1片(包丁の側面で叩いて潰す)
ピーナッツオイル又はサラダ油
塩コショウ
『合わせ調味料』
醤油大さじ1
ウスターソース大さじ1/2
砂糖大さじ1・1/2
オイスターソース小さじ1
水大さじ2
ほうれん草はサッと茹でるかレンジ加熱してから水に取り、
水気を絞って5cm程度に切っておく。
【作り方】
1.【麺を茹でる】
  乾麺(たまご麺)を使う場合はまず茹でます。
  鍋に湯を沸かし、沸騰したら麺を入れて2分程度茹でます。
  最初は固いですが、すぐに火が通るので無理にほぐさず
  周りが柔らかくなって来たらお箸で揺するようにほぐして行きます。
  ザルに上げ、ピーナッツオイルかサラダ油を少し回しかけ
  くっついてお団子にならないようによくまぶしておきます。
  (素麺を使う場合も同様に(^-^)d)

2.【炒める】
  フライパンにピーナツオイル(又はサラダ油)大さじ2と叩き潰したニンニクを熱し、
  ニンニクが少し色づくまで炒めて取り出します。
  タマネギ他の野菜ときのこを炒め、軽く塩コショウします。

3.【仕上げ】
  野菜に火が通って来たらオイル(大さじ1)を追加し、
  麺を加えてさばきながら炒めます。
  最後に合わせ調味料をまわしかけ、よく混ぜ合わせてできあがり。
  器に盛り、目玉焼きをトッピングして召し上がれ!

お好みで、唐辛子を加えたり
コチュジャンを入れたり(その場合はお砂糖を減らして下さい)してみてくださいね。
お店で食べたのは、揚げたエビ煎餅が添えてありました。
食べた事のある方はご存知ですよね?
舌にくっつくヤツです(笑)
こちらもスーパーの中華食材コーナーなんかで入手できますから
添えると本格的ですよね。
ミーゴレンは具がいっぱい入ってるのが特徴です。
野菜や鶏肉、ハムなどなど…
お味は気にせずに、おいしいな〜と思えばそれでOK!
お家にある材料で気軽に作ってみてくださいね(*^-^*)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)