ミラノ風いわしフライ

お肉を薄く伸ばして焼いたミラノ風カツレツ。
最近はファミレスメニューにも登場しますよね。
同じようにイワシをチーズ風味でフライしてみました。
少量の油で焼くように揚げます。油の後始末も簡単ですよ〜(^-^)d
トマトソースには、少しウスターソースをブレンドしてあります。


「ミラノ風いわしフライ」
【材料】
3人分
イワシ6枚(開いて骨を取った物)
酒少々
パン粉適量
小麦粉適量
卵1個
乾燥パセリ
粉チーズ
塩胡椒
オリーブオイル
トマトソース大さじ6
ウスターソース小さじ2
イワシにお酒を少量ふりかけ、
ペーパータオルなどでよく水気をふき取る。
トマトソースとウスターソースを合わせておく。
*基本のトマトソースの作り方はこちら
【作り方】
1. イワシに軽く塩胡椒し、身の方に粉チーズを振りかけておく。
2. パン粉に乾燥パセリを適量混ぜ、イワシに小麦粉、卵、パン粉の順に付ける。
3. たっぷりのオリーブオイルをフライパンに注ぎ、
皮の方から中火で揚げるように焼きます。
4. きつね色になったら出来上がり!
器に盛り、トマトソースをかける。
青魚は特有の臭みがありますが、
オリーブオイルで焼くとなぜか消えてしまうんです。
反対に、オリーブオイルの方もクセが消えて、
苦手だと言う方にも食べやすくなります。
小麦粉をまぶすときは、茶こしで上から振るうと
余計に小麦粉を使わなくていいので便利ですよ(^-^)
付け合わせは茹でたジャガイモのバジルペースト和えです。
レモンを添えてどうぞ!

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

(Visited 1 times, 1 visits today)