ポーチドエッグのオーロラ風


今回は、タマゴラヴァーにささげるレシピです(笑)
グリーンアスパラにポーチドエッグが乗っかった、
潔いほどにシンプルな一皿なんだけど、
たまごはやっぱり黄身がトロ〜っとしたのが最高!と思ってる、
私みたいな人にはたまらないメニューです。
ソースはマヨにケチャップ風味のオーロラソース風。
(本当のオーロラソースは、ベシャメルに裏ごしトマトを加えたものです)
もちろん、我が家流にヨーグルトが少し入った軽いソースにしてあります。
白と緑に淡いサーモンピンクの色合いがなかなか素敵なんですよ〜(*^-^*)
とろ〜り流れ出る黄身をソースと混ぜ合わせて、
それをアスパラに絡めながら食べると美味しいのよね♪

あぁ幸せ (*´д`*)ハフン♪ と、思わず顔がにんまり(笑)
シンプルな物ほど難しいって言いますが、
ポーチドエッグもそういう仲間の1つかな?
お湯にたまごを割り入れて茹でるわけですが、
ツルンときれいに作るには、少々コツがいるかもしれません。
たまごはなるべく新鮮な、白身がこんもりしてるものを使うこと。
まずはたまご選びから始まります。
今回の出来はまずまずだったかな?(^-^)

逆に、何気なく買ったたまごがプリッと新鮮な白身だったら、
これは神様が「作ってみなさい」と言っているのだと(笑)
良い機会だと思ってトライしてみるのもいいかもしれません。
失敗しても、食べられない物が出来上がるわけではないし(たぶんねw)
そう言う時にはがんがん作ってみるべし!です( ^ー゚)♪
きれいにまぁるいポーチドエッグができた時には
か・い・か・ん♪ですぞよ〜(笑)
人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「ポーチドエッグのオーロラソース」
【材料】
3人分
たまご3個(一人1個)
酢適量
ミニグリーンアスパラ
『オーロラ風ソース』
マヨネーズ大さじ2
プレーンヨーグルト(無糖)大さじ1
ケチャップ大さじ1
塩、白コショウ
【作り方】
1.【下ごしらえ】
アスパラは色よくサッと茹でて水にさらし、色止めしておく。
ザルに上げて水気を切っておきます。
ソースは材料を全て混ぜ合わせ、最初に用意しておきます。

2.【ポーチドエッグを作る】
たまごは器に割り入れておく。
鍋に湯を沸かし、酢を少々たらす。
湯を少しかき混ぜて水流(うず)を作ったら、中心にそっとたまごを離す。
沸騰してきたら火を弱め、途中モロモロした白身はお箸で取り去り、
静かに3分ほど煮ます。
(周りが白っぽく煮えてくるまでは触らないこと。固まって来たら一度裏返す)
網じゃくしなどですくい上げて水気を切っておく。

3.【盛りつけ】
器にアスパラを適量並べ、上にポーチドエッグをそっと乗せる。
ソースをかけたらできあがり。

普通のグリーンアスパラって、下の方の皮が固かったりするから
ピーラーで少し剥いたりしなきゃ…って言うこともあるけど、
ミニアスパラって、皮が柔らかくて使いやすいんですよね。
そのまま茹でてパッと食べられるから手間要らずです。
切らなくても良いって言う所もね(^-^)v
可愛いからそのままでもサマになって、おもてなしにも使える
ちょっとした前菜風の1皿っていう雰囲気に仕上がります。
もちろん普通のグリーンアスパラでも全然OKですし、
寒い日なら、缶詰のホワイトアスパラを温めて、
出来立てのあつあつポーチドエッグを乗せるのもおいしそうですよね〜♪
しか〜し!
この日の他のおかずは厚揚げと茄子の炒めたのとか
ワカメスープとか(^-^;)
極めつけはド〜ンと真ん中に鎮座する沢庵!(笑)
実はこれ、いただきものなんですよ〜
京都の老舗のお漬け物らしくて、
おいしかったからヨシとしてください(^▽^;)ハハハ
まぁ思いつきで作ったからこんなときもありです。
次はもうちょっとおしゃれな献立になるように
リベンジしたいなぁ
写真にがつんとやられてくださったタマゴ好きさん!
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。


(Visited 1 times, 1 visits today)