ポークチャップ


なんだか身体がダルくて〜(´〜`;)
これはもしや夏バテ??
丑の日だし、鰻でも…と思ったけど、
暑い中を買いに行く元気が湧いて来なくて(苦笑)
暑いと何もしなくてもどんどん体力が無くなって行きますよねぇ
やっぱりここでがっつりと疲労回復メニューだな。うん!
買い置きしてあった豚肉で、
ちょっと洋食屋さん風のポークチャップを作ってみる。
本当は厚切りのステーキ用を使うんですが、
分厚いお肉って、結構焼き加減が難しいんですよね(汗)
特に豚肉は、レアで…とはいかないので硬くなりがち(^-^;)
なので生姜焼き用程度の厚さで、一口カツ風にしてみました。
焼きすぎないようにして、余熱を利用するのが柔らかく仕上げるポイントです。
ソースは飴色タマネギが入った、な〜んちゃってデミグラス風(笑)
これがおいしいの!
甘過ぎず濃過ぎず、ご飯がすすむ味 (*´д`*)ハフン♪
飴色タマネギが大活躍です♪
市販のでもOKですが、無い方は、
生タマネギをじっくりと5分くらい炒めてから作ってみてください。
(その場合は甘みが強くなるので、仕上げに味を見てからみりんの量を調節してください)
お肉は普通の薄切り肉でも作れますよ〜(^-^)
サッと炒めてソースを絡めれば、洋風焼き肉の出来上がり♪
ご飯に乗っけたらハヤシライス風で美味です。
疲れた日の締めくくりにぜひどうぞ!

Blog ranking

「ポークチャップ」
【材料】
3人分
豚塊肉又は生姜焼き用250g程度
塩コショウ
サラダ油大さじ1
バター大さじ1/2
飴色タマネギ大さじ1/2又はタマネギ1/4個分をスライス
赤ワイン50cc
スープ100cc(水100cc+粉末コンソメ小さじ1/3)
ケチャップ大さじ2
みりん大さじ1
醤油小さじ1/3
塩コショウ
飴色タマネギの作り方はこちら
【作り方】
  
1.【下ごしらえ】
  塊肉は1cm程度にスライスする。
  肉叩きや麺棒などで叩いて伸ばし、軽く塩コショウしておく。

2.【焼く】
  フライパンにサラダ油とバターを熱し、豚肉を焼く。
  両面が色よく焼けた程度で一旦取り出す(あとは余熱で火を通します)

3.【ソースを作る】
  肉を取り出した後のフライパンに飴色タマネギと赤ワインを入れ、
  一煮立ちさせてアルコール分を飛ばしたら、
  ケチャップ他の調味料を入れて味を調える。
  豚肉を戻し入れ、ソースを絡めたらできあがり。

付け合わせは、焼きトウモロコシとサラダです。
トウモロコシは、フライパンに少なめの水を入れて弱火で5分ほど蒸し茹でして、
それから醤油とみりん(1:1)のタレを刷毛で塗って網焼きしてあります。
これがね、焼くと家中にいいにおいが広がって
娘「なに??このいい匂いは o(・_・= ・_・)oキョロキョロ」
ダーリン「なんかおいしそうな匂いがするなぁ…( ̄∀ ̄ )♪」
わらわらとキッチンに全員集合(笑)
鰻を焼く匂いよりも効果があるかもしれません(^▽^)
これってお祭りの夜店の匂いなのよね〜♪
そうそう、今日は大阪で一番大きなお祭り「天神祭り」の日です。
人多過ぎでなかなか見に行く元気は無いけれど(^-^;)
トウモロコシのおかげでちょっぴりお祭り気分が味わえました(笑)
みなさんのご近所でも夏祭りや花火大会が始まってるのかしら?
浴衣を着て、金魚すくいやたこ焼き(大阪はやっぱりコレよw)
暑くてもこう言う楽しみはまた別物ですよね(*^-^*)
今日はがんばってお祭りっぽい晩ご飯にしてみようかな〜♪
あ、ちょっと元気出てきた!(笑)
写真のサラダは冷やしトマト・オニオンドレッシングです。
今日もがんばれよ〜!と私のお尻を蹴る代わりに(笑)
Blog ranking ←ポチッと一押しして行ってくださったらうれしいです。
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)