ポークジンジャーピラフ


本当はバレンタインデーに作ろうかな〜と思ってたご飯もの、
ポークジンジャーピラフでございます♪
…って、カタカナで書くとなんだかスゴそう?(笑)
スープで炊いたご飯に、豚肉の生姜炒めが混ぜてあると言えば
味を想像していただけるかな(^-^)
今回も、炊飯器のスイッチポン♪の楽々料理です。
ベースのご飯はスープと塩コショウのあっさり味。
具はお醤油系で、「おかずが無くても飽きずに食べられるね!」と、
この組み合わせが家族には大好評でした(*^-^*)v
そうそう、体調が悪かった事もあって
わたくしチョコの事をすっかり忘れて、今年は買わなかったんですよね(汗)
チョコ欲しかった?と後からダーリンに聞いたら、
誰かのお裾分けチョコを食べたらしくて 
それで満足したらしいです(笑)
で、今になって気がついたんですよ〜ホワイトデーの事に…
<( ̄口 ̄||)>!!!しまった〜〜!!!<(|| ̄口 ̄)>
しっかり種は蒔いておくんだった〜_| ̄|○il||l

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「ポークジンジャーピラフ」
【材料】
3合分
米3合
ソフリット50g(ソフリットを使わない場合はみじんぎりタマネギ1/2個分で代用)
サラダ油大さじ1
スープ540cc(水540cc+粉末コンソメ1包)
塩(粗塩)小さじ1
コショウ
豚肉200g(細切り)
さやいんげん50g(2cmくらいに切る)
サラダ油大さじ1/2
生姜みじんぎり大さじ1/2
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
醤油大さじ1
米は炊く30分くらい前には研いで、ザルに上げて水気を切っておく。
ソフリットを使う場合は軽くレンジ加熱しておく。
ソフリットは、タマネギ、セロリ、人参をしんなりするまでしっかりいためたものです。
作り方はこちら
【作り方】
  
1.【炒める】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、ソフリット又はタマネギを炒める。
  タマネギを使う場合はしんなりするまでしっかり炒め、お米を加えて
  透明感が出てゴワっとした感じになるまで炒める。

2.【炊く】
  炊飯器の内釜に炒めたお米を入れ、スープと塩こしょうを入れてよく混ぜる。
  炊飯器にセットしたらスイッチオン!

3.【仕上げ】
  ご飯が炊きあがる少し前になったら具の用意です。
  フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を熱し、生姜と豚肉を炒める。
  豚肉に火が通ったら、さやいんげんを加えてサッと炒め、
  調味料で味を調えて、水分が少なくなるまで絡めながら炒める。
  炊きあがったご飯に具を加えてよく混ぜ、少し蒸らしたらできあがり。

あると便利なソフリット、ちゃんと入っておりますよ〜♪
ソフリットが無い場合は、みじん切りたまねぎをしっかり炒めてくださいね。
お米も、しっかり炒めるとパラリと仕上がります。
体調が悪かったのは、どうやら花粉のせいみたいです(^-^;)
お見舞いのコメントをどうもありがとうございました!
出かける時はしっかりマスクを着用しはじめたので、
少しずつマシになってきました。
私、普段はメガネをかけているので(近眼です^^;)
自分の鼻息で曇っちゃうのが鬱陶しいんだけど(笑)
3月いっぱいくらいは我慢、我慢。
季節の変わり目、みなさんもどうぞご自愛くださいね(*^-^*)

いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)



人気blogランキングに参加しています。
(Visited 1 times, 1 visits today)