ポテトとベーコンのチーズ焼き


パンに合う朝ご飯のおかずってなかなか難しいけど、
これは結構好評です。
フライパン使って10分くらいでできるのでお手軽なんですよ(^-^)
寒い朝に、チーズのたっぷりかかったアツアツのポテトはいかが?

「ポテトとベーコンのチーズ焼き」
【材料】
3人分
じゃがいも大2個(スライス)
ベーコン2枚(細切り)
タマネギ1/4(スライス)
溶けるチーズ適量
サラダオイル大さじ1/2
塩、胡椒少々
あればローズマリーやパセリなどのハーブ
チーズが焦げ付かないので
テフロン加工のフライパンをおすすめします。
【作り方】
1. じゃがいもは、水を少し入れた耐熱容器に入れ、
フンワリラップで3〜4分レンジ加熱します。

2. フライパンにサラダオイルを熱し、ベーコンを炒める。
タマネギも入れ、しんなりするまで炒める。
3. じゃがいもを加えて塩胡椒したら、
溶けるチーズを適量乗せて火を弱めて蓋をする。

4. チーズが溶けて、周りが焦げだしたら出来上がり!
器に盛って、好みでハーブなどをちらしてくださいね。

トロ〜リ溶けたチーズがポテトにピッタリ!
まわりの焦げた所が香ばしくて美味しいんです(^-^)
うちではお休みの日のブランチによく作ります。
たくさん作ってお皿に取り分けてそのまま食べたり、
パンに乗せて食べたり…
ハンバーグなんかの付け合わせにもおすすめです!
*ハーブはパセリとローズマリーを使いました。

人気blogランキングに参加しています。
ワンクリックしていただくと励みになります。どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)