ボリューム鶏レバーサラダ


昨日は張り切ってちらし寿司を作った方が多かったみたいですね(*^-^*)
いいな〜いいな〜(笑)
おひな祭りが済んだらもうこっちのもの(?)
あとはお花見を待つばかり♪
桜の開花が待ち遠しい季節ですよね〜
今年は暖かいから、いつもより早いような気がします。
さて、今日は栄養たっぷりサラダのご紹介♪
久しぶりにレバーを食べました。
レバーって、栄養の缶詰と言われるほど栄養豊富な食品ですよね。
ビタミンAやC、特に鉄分が多くて、おまけに低カロリー。
貧血や美肌には欠かせない、女性の強い味方です( ^ー゚)♪
しか〜し!レバーの臭みが苦手な方も多いですよね?
今回は、カレー粉が少し入った、
焼き肉のタレ風に漬けてからソテーしてあります。
そこへたっぷりの生野菜と粉チーズ♪
そしてドレッシングはマスタードを利かせた
←さっぱりフレンチです。
ほんのりカレー粉が香ばしくて、
野菜もモリモリ食べられるサラダです。
育ち盛りのお子様にもおすすめですよ〜(^-^)v



おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「ボリューム鶏レバーサラダ」
【材料】
3人分
鶏レバー250g
サラダ油大さじ1
『漬けダレ』
タマネギすり下ろし大さじ2
にんにくすり下ろし小さじ1/2
みりん大さじ1
醤油大さじ1
日本酒大さじ1/2
カレー粉小さじ1/4
『ドレッシング』
ワインヴィネガー大さじ2
みりん大さじ1
塩コショウ
マスタード小さじ1
オリーブ油大さじ1
レタスなどのお好みの葉野菜適量
きゅうりトマトなど適量
ゆで卵2個(スライス)
クルトン薄切りパン1枚分
粉チーズ適宜
クルトンは、パンをさいの目に切り、サッとトーストしてから冷ましておく。
ドレッシングは、まずみりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコール分を飛ばし、
全ての材料を混ぜて最初に用意しておく。
【作り方】
  
1.【レバーの下ごしらえ】
  レバーは余分な脂肪や筋を取りながら心臓部分を切り離し、
  肝臓は冷水に10〜15分ほど漬けて血抜きする。
  水を替えて揺すり洗いし、一口大に切る。
  心臓は半分に切り、流水で血の塊を洗い流す。
  (臭みが苦手な方は、この後牛乳に暫く漬けておくと完璧です)

2.【漬ける】
  漬けダレの調味料を全て合わせ、レバーを漬け込む。
  (15分以上漬ければOK)
  その間に野菜の用意をして、器に盛り付けておきましょう。

3.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、レバーをタレごと入れて炒める。
  強火で、少し煮詰まるまでタレを絡めながら炒めます。
  (お箸で押さえてみて硬かったら火が通った証拠。)

4.【盛りつけ】
  盛りつけたサラダの上にレバーをトッピングする。
  粉チーズとクルトンを散らし、ドレッシングをかけてよく混ぜてから召し上がれ!

これ、一人1ボウルずついただいたんですよ。
大皿にど〜んと盛るサラダも迫力があっていいけど、
お肉系が入るサラダは、一人ずつ盛るとメインにもなって
色んな意味で楽できます(笑)
フォークで突きながらいただいたので、
ご飯はおにぎりにして、手でつまみながらの晩ご飯でした。
もちろん、パンやパスタにも良く合いますよ〜
おしゃれに食べてみてくださいね(^-^)

いつも応援ありがとうございます!
これいいね〜!と思ってくださったら、
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)


人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)