ホワイトアスパラのミニグラタン


ちょっとした小さなグラタンをよく作ります。
パスタのお供や、あっさり目のおかずのお供に、
なにかもう1品…って言うのにちょうどいいんですよね(^-^)
具にベシャメルソースを乗せて焼くだけ!
ごめんなさいって言うほど簡単で申し訳ないくらい(^-^;)
でも、煮物や炒め物の残りにかけて焼いてもいいし、
リメイク料理にも本当に重宝するから
ベシャメルソースって好きよ(笑)
今回は、ホワイトアスパラをグラタンにしていただきました。
アスパラは缶詰の、サラダに添えられているアレね(笑)
私的には、サラダで食べるよりも
グラタンにしたホワイトアスパラが断然おいしいので超おすすめです!
トロリとした食感が、優しいベシャメルソースと相性バッチリなの。
おいしいのよね〜 (*´д`*)ハフン♪
アスパラ缶って、大抵どこのスーパーでも売ってるし、
かなり安くて買いやすい缶詰ですよね。
みなさんあんまり買わないと思うんだけど…
ということで、意外に穴なんですよ( ̄∇ ̄+) ニヤリ
今回はミニグラタンにしたけど、
丸い器に放射状にアスパラを並べて、
真ん中にたまごを落として焼けば圧巻です。
しかもお花みたいに見えて可愛いのよ〜♪
ぜひこのおいしさを味わってみてください( ^ー゚)♪

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「ホワイトアスパラのミニグラタン」
【材料】
3人分
ホワイトアスパラ(9本入り缶詰)1個
たまご3個
塩コショウ
ベシャメルソース1/2カップ(100cc)
粉チーズ適量
刻みパセリ適宜
アスパラは水気を切っておく。
ベシャメルソースの作り方はこちらです。
【作り方】

1.【並べる】
耐熱皿にホワイトアスパラを乗せ、横にたまごを割り入れる。
軽く塩コショウしてからアスパラにベシャメルソース(大さじ2程度)をかけ、
粉チーズを振る。



2.【焼く】
オーブントースターで5分ほど焼いて、
たまごが焼けてふつふつ言えばできあがり。

オーブンで焼く場合は、高温(220度くらい)に予熱しておいてから焼いてくださいね。
アスパラは生でもいけるから、
たまごが好みの焼き加減になったらOKです。
この日は、友達からおいしい牛肉をいただいたので
牛肉ときのこのピラフを作ってお裾分け。
ピラフのお供にミニグラタンとサラダ、スープの晩ご飯でした。

どうよこのピカピカ(笑)
例の浄水器を使い出してから、ご飯がおいしくって〜(^▽^;)
うちの近所のスーパーに、この浄水器を使ったお水を
サービスでくれる所があるのよね。
みなさん列を作って大きなポリタンクにお水を汲むわけだけど、
友達も同じく、そこでお水をもらっているらしい。
で、その友達が1度うちのお水を味見(?)させてくれと言うので
少しわけてあげたら、
「同じシステムの浄水器なのに、全然違〜う!見るからにご飯が美しい」
らしいんです。
なぜでしょう??
そして次の日も「又お水分けて!」とポリタンクを持って来た友達(^▽^;)
そんなに気に入ったのなら置けよぉ〜(笑)
透明の氷でおいしいお酒も飲めるしね♪
これからは、みんなが集まるパーティーには「ご飯もの」が
必ず1品登場しそうです(*^-^*)

いつも応援ありがとうございます!
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)



人気blogランキングに参加しています。


(Visited 1 times, 1 visits today)