ペイザンヌ風スープ


先日冷凍のグリーンピースを買ってしまって(しかも大袋入り)
これからはさやエンドウ豆が出回ってくるのに…と、ちょっと後悔(^-^;)
なんとか大量消費したくて、お豆たっぷりのスープを作りました。
冷凍のグリーンピースだしね…とあんまり期待してなかったんですが
なんと!これがすごく美味しくできてビックリ!
コトコト煮込んだエンドウ豆って美味しいんですよ〜♪
実は私(特に冷凍のは)あんまり好きではないんですよね(^-^;)
でもお料理の方法でこんなに変わるんだ!とちょっとオドロキでした。
フランス語で「田舎風」又は「色紙切り」の事をペイザンヌって言います。
有り合わせの野菜やベーコン、ソーセージなんかを、
細かく1cmくらいの色紙切りにして、
コトコト煮込んだスープをペイザンヌスープと呼びます。
それぞれの素材から色んな味が出て
まるで味のオーケストラや〜(・∀・)ノ(◯麻呂風)
ですよ(笑)

「ペイザンヌ風スープ」
【材料】
4〜5人分
グリーンピース2カップ
ベーコン3枚
タマネギ1/2個
じゃがいも小2個
人参40g程度
バター、オリーブ油各大さじ1
スープ700cc(水+コンソメでOK)
牛乳100cc
酒大さじ1
ベイリーフ(月桂樹の葉)1枚
塩コショウ
材料は全て(グリーンピース以外)1cmくらいの色紙切りか、さいの目切りにしておく。
【作り方】
  
1. 【炒める】
  鍋にバターとオリーブ油を熱し、タマネギをじっくり炒めます。
  焦げないように火加減に注意しながら5分は炒めましょう。

2. 【煮る】
  続けてベーコンと他の野菜も炒め、グリーンピースを加えたら
  スープを注ぎ、ベイリーフと酒大さじ1を入れて蓋をしてコトコト煮ます。
  (冷凍の場合はすぐに柔らかくなります。生を使う場合は指でつまんで簡単につぶれるくらいまで)

3. 【味付け】
  充分柔らかくなったら、グリーンピースの1/3量を、お玉の背で潰してとろみを出します。
  牛乳を加え、塩コショウで味付けしてできあがり。
  粗挽きソーセージなどを加えるとボリュームスープになります♪


タマネギを少し長めに炒めるのがポイントです。
じっくり炒めると、甘みがしっかり出るんですよね(^-^)
時間のある方は、一度火を止めて
食べる直前に温め直すと味がなじんで更に美味しいです。

多めに作って翌日温め直すと、具が少し煮くずれてきて最高なんですよ〜♪
私は朝ごはんにパンと一緒にいただきました。
幸せ〜 (*´д`*)ハフン♪
 *左はキャベツ、タマゴ、ソーセージの巣ごもりタマゴです。
この幸せをぜひ!!!

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)