ベトナムコーヒーゼリー


我が家、家族揃ってベトナム料理が大好きです。
コーヒー好きのダーリンは、ベトナム式のコーヒーも大好き(^-^)
エスプレッソもいいけれど、甘い練乳を入れたベトナムコーヒーは
デザート代わりにおいしいものです。
先にカップに練乳を入れておき、豆を専用のコーヒーメーカーにセットして、上から熱湯を注ぎます。
エスプレッソと普通のドリップ式コーヒーを足して2で割ったみたい?(笑)

先日、ダーリンがスーパーでベトナムブレンドのコーヒー豆を発見!
でもスーパーでコーヒー豆を買ってアタリだった事が無いんですよね(´〜`;)
お値段が格安だったので「ダメもとだと思って」と、
ダーリン私の止めを振り切って買っちゃったんです。
で、やっぱりハズレです。はい(笑)
深煎りでそれほど苦みは無いのですが、香りがねぇ…(-_-;)ビミョー
飲めないコーヒーをどうしましよう?
お友達に色々と聞いてみたら、他の豆とブレンドしたり、
フレーバーコーヒーにすると飲めるかも?と言うことで、色々と試してみました。
そして美味しかったのがコーヒーゼリー♪
飲むよりも食べた方がベトナムコーヒーの味だったんです(笑)
練乳がけと、ココナッツ風味のホイップクリームの2バージョンで食べてみました。


「ベトナムコーヒーゼリー」
【材料】
5〜6個分
コーヒー液600cc
砂糖30g
粉ゼラチン10g(5g入り分封2つ)
ブランデー大さじ1/2
練乳適宜
『ココナッツ風味のホイップクリーム』
生クリーム100cc
ココナッツミルクパウダー大さじ1
砂糖15g
ゼラチンは、顆粒タイプのものはそのままで。
それ以外のタイプのものは水少々(大さじ2くらい)でふやかしておきます。
ホイップクリームは、材料を全て合わせて泡立てます。
【作り方】
1. 【ゼラチンを溶かす】
  小鍋にコーヒー液と砂糖を入れて火にかけます。
  湯気が上がってきたらゼラチンを入れて混ぜながら溶かします。
  (沸騰させない事!沸騰すると固まりません。適温は80度です)

2. 【冷ます】
  ボールに氷水を用意し、小鍋ごと漬けて荒熱を取ります。
  ちょっと手間ですが、こうすると香りが飛びません。(早くできあがりますしね!)

3. 【固める】
  荒熱が取れたらブランデーを加え、グラスや器に注ぎ、
  冷蔵庫で2時間ほど冷やし固めてできあがり♪
  練乳や生クリーム、ホイップクリームなどを添えてどうぞ。


ホイップクリームに入れたお砂糖、ヨーグルトに付属してる顆粒のお砂糖を使いました。
これ便利〜♪こういう時の為に(?)ヨーグルトには使わないけど取ってあります(^-^)v
顆粒だからサッと溶けるし、1袋15gで、量らなくてもいいから楽です。
コーヒーゼリーって、普通のコーヒーで作るより、
深煎りの濃いめのコーヒーで作ると美味しいですよね〜!
あまーい練乳が美味でした(*´д`*)ハフン♪
夏場のおやつやデザートに、ゼリーってお手軽でいいですよね。
秋もすぐそこだけど、まだもう少し「冷たいフルルン♪」を楽しめるかな(*^-^*)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力よろしくお願いします。

(Visited 1 times, 1 visits today)