フライパンパエリア


娘のお誕生日ディナーで作ったパエリア、とっても好評でした(*^-^*)
蓋を取った時に「わぁ〜♪」って言う声があがるから
パエリアって好きです(笑)
シーフードや鶏肉など、具を色々と入れると美味しいダシも出て、
見た目も豪華ですよね。
本来パエリア鍋で作った物を『パエリア』と呼ぶんだそうです。
他のお鍋で作った物は又違う名前のお料理になるのだとか。
ま、カタイ事は言わずにフライパンパエリアと言うことでいきましょう!
色と香り付けに使うサフランも節約母さんは省略です(笑)
お鍋はピッタリする蓋があれば、
フライパンでもフツウのお鍋でもなんでもOKです。
具もあり合わせのもので大丈夫!
気軽に作ってみてくださいね♪

「フライパンパエリア」
【材料】
4人分
米2カップ
スープ350cc+白ワイン50cc(合わせて2カップ)
オリーブオイル大さじ3
ニンニク1片(みじん切り)
トマトソース100cc又はトマト水煮3個程度
クレイジーソルト又は自然塩小さじ1・1/2、胡椒少々。
鶏肉1/2枚(一口大に切る)
アサリ200g
エビ6匹
イカ1杯(輪切り)
ピーマン2個(細めに切る)
パプリカ赤、黄色各1/2個(細めに切る)
あればローリエ(月桂樹)1枚
お好みでレモン、パセリなど。
お米は洗わずに使います。
基本のトマトソースの作り方はこちら
【作り方】
1. 【炒める】
  フライパンにオリーブ油とニンニクを入れて火にかけ、香りが立ったら鶏肉を炒める。
  火が通ったらお米を加え、混ぜながら油が馴染むまで炒める。
2. 【炊く】
  トマトソース(又はトマト)、ローリエ、スープとワインを注ぎ塩胡椒で味を整える。
  グツグツ煮えてきたら、ピーマン以外の具を並べ蓋をする。
  火を弱火にして約15分炊きます。
  火を止める前に、強火にして10くらい数えます。
  音をよく聞いて、チリチリ言ったら(おこげのできる音!)
  すぐに火を止め、ここでピーマンを入れます。
  そのまま10分ほど蒸らしてできあがり!
  1度上の具をどけて混ぜ合わせ、器にご飯を盛ってから具を乗せて召し上がれ♪
  
  
  
基本的にお水はお米と同量。(お酒を入れるときはその分を減らします)
これさえ分かっていれば炊き込みご飯って簡単です(^-^)v
お鍋でご飯を炊くって、むずかしそうですが
途中で蓋を開けても全然オッケーですし、
あまり神経質にならなくても案外うまくできるものです。
最後の強火でおいしいお焦げも作れるし♪
これが結構楽しみだったりします(*^-^*)

残ったご飯は翌日オープンオムライスになりました。
(オムレツを焼いて乗せ、真ん中に切り目を入れて開きました)
ケッチャップライスとは又違った味で美味しかったですよ!
ごちそうさまでした〜♪


      *
人気blogランキングに参加しています。
       ↑↑おいしそ〜!と思ってくださったらワンクリック♪よろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)