フィッシュ&チップス

aiai@cafe20160302-1

3月に入って、寒さもピークを過ぎたみたいですね。
花粉がちょっぴり気になるけど(汗)
色々とやりたいことが湧いて来る季節です。
部屋の模様替えをしたり、春らしい服を買いに出かけたり…
私の場合は、『食卓を春らしく』っていうのも入るかな( ^ー゚)♪

今日は、最近の我が家の晩御飯メニューです。
お買い物好きのダーリンが…

ダーリン「デパ地下に行ったから、魚の切り身と砂糖えんどうっていうのを買ってきたよ〜♪」

ということで、家にあるものと組み合わせて調理開始!
なんとなくワインが飲みたい=やっぱ洋風かな?
で、ダーリンはフライ&タルタルソースで食べたい!と言ってたけど、
今回は時間が無いから却下(^-^;)
短時間でできる、パン粉を付けない簡単なフライにしました。

aiai@cafe20160302

え?肝心のチップス(ポテト)が無いって?
あいにくじゃがいもが切れてたんですよ〜(^▽^;)ははは
おうちにある方はぜひ添えてみてくださいね!

 

「フィッシュアンドチップス」

【材料】

3人分
タラ切り身 3切れ
粗塩(海の塩又は岩塩)少々
コショウ、ガーリック、チリペッパー、タイムなど好みのドライハーブ 適量
薄力粉 適量
オリーブ油または他の植物油 適量
レモン 1/4個
ウスターソース 適量

【作り方】

1.【下ごしらえ】
aiai@cafe20160302-2タラは皮を引き(取る)一口大のそぎ切りにする。
バットに並べ、しっかり目に粗塩を振ってなじませてから、好みのハーブを振りかける。
薄力粉をまぶして余分を叩く(薄付きになるように)

 

 

2.【揚げる】
小さめのフライパンに底が隠れる程度のオリーブ油を入れて熱し、強めの中火で魚を揚げる。
途中で返し、両面を焼くように揚げて、表面がパリッとなったらペーパーに上げる。
油を切り、レモンとウスタースースを添えて器に盛り付けたら完成。

 

今回彼が買ってきた魚はタラの切り身。
あっさりしてるので、ハーブを色々まぶしてアクセントにしてみました。
本場イギリスのフィッシュ&チップスは、モルトヴィネガーをかけて食べますが、
我が家は大阪式(?)にレモン&ウスターソースで。
これ、なかなかいけましたよ〜(*^-^*)v
ワインよりも、どっちかっていうと泡が合うかなぁ
今度作るときは、まずビール買っとかないと(笑)

aiai@cafe20160302-3

彼が一緒に買ってきた砂糖えんどうは、ルッコラやエビと組み合わせてサラダに。
これ、生にんにくと唐辛子を漬けておいたオリーブ油と、
粗塩、黒コショウ、すりおろしたレモン皮がかかっているだけ。
これがまたシンプルで美味しいのです(*´д`*)ハフン♪
ポイントは美味しい塩とレモンの香りかな。

aiai@cafe20160302-4

もう1品は、里芋、白菜、ベーコンのクリーム煮。
とろみを付けなかったから、正しくは具沢山のクリームスープかな?
まずスープで柔らかく煮て、そこに豆乳を加えて味を整えます。
まだまだ夜は冷えるから、温かいものが1品あるとホッとしますね。

aiai@cafe20160302-5

残り物なんかも一緒にいただいて、こんな感じでした。

さて、明日はひな祭りですね〜!
我が家、娘が嫁に行っちゃったから、
桃の節句は卒業傾向にあるんだけど(汗)
さてどうなるか…
次回に続きます(^-^)/

 

←孫猫ロボたんをポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)