ビバ!リメイク料理


今日はメンテナンスでご迷惑をおかけしました。
いや〜それにしても暑い1日でした。
関西の梅雨明けはまだらしいですが、スカッと晴れた空が眩しくて、
朝起きて外を見たらクラクラしちゃいました(^▽^;)
そうそう、今年初セミの声を聞きました!
我が家の近辺では、木じゃなくて、ビルの壁にしがみついて鳴いてるんですよ。
セミの幼虫は、土の中で樹液を吸いながら2年〜5年暮らすらしいですが、
食っちゃ寝、食っちゃ寝を繰り返し、外に出た途端ビルの壁ですからねぇ
大人の世界は厳しいもんです(-_-;)
十分大人なワタクシは(笑)
只今リメイク料理にハマっております。
お料理教室を始めてから、中途半端に余ったソースやお料理を
いかにおいしく食べるかに燃えております(* ̄‥ ̄*)=3
捨ててしまえば楽かもしれないけど、大人はやっぱりそんな事はしないのです。
何も無いところから作るよりも、もっとおいしく作れる事を知ってるしね( ^ー゚)♪
今回は、おいしいリメイク料理のご紹介です。
わざわざ作るのは大変そうに見えるかもしれないけど、
少し回り道して、そこへたどり着いた時の嬉しさはひとしおなんですよ(*^-^*)
(最初のネタから3日くらいは引っ張れますしねw)
ちょっと遠出する気持ちで、ぜひトライしてみてくださいね。
鍋のあとの雑炊が好き!って言う方は
ぜひ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「鶏ハムとセロリのタルタル和え」
【材料】
3人分
鶏ハム適量(細切り)
セロリ1本(薄切り)
タルタルソース適量
鶏ハムの作り方はこちら
タルタルソースの作り方はこちら
【作り方】
1.【和える】
  ボウルに全ての材料を入れてよく和え、
  器に盛り付けたらできあがり。

ただ混ぜるだけのレシピですみません(汗)
海老フライ、チキン南蛮、サーモンのムニエルなんかを作ってみて、
余ったタルタルソースでぜひどうぞ(*^-^*)
鶏ハムとセロリって相性が良いのでおいしいですよ〜♪
さて、次は煮物の煮汁利用。
最初に、しのだ巻き豚の角煮なんかの、
ちょっと濃いめの甘辛味の煮物を作ります。
翌日はシンプルなジャガイモの煮っころがしに…

煮汁が煮詰まって来て、もうそろそろおしまいと言うころに、
たまごをポンと落として半熟に煮ます。
煮汁が少なかったら、鍋を傾けて煮るのがコツ(笑)
ご飯をお茶碗に盛りつけ、その上にたまごをトッピング。
煮詰まった煮汁をタレ代わりに少しかけ、
お好みで刻みネギや揉み海苔を天盛りにします。

たまごを崩しながらごはんに絡めて食べるわけですが
これがウマいのなんのって!! (*´д`*)ハフン♪×2
丼のために作ったツユでは出せない味なんですよね。
4月のお料理教室で鶏団子を作ったんですが、
この丼を一口食べた娘は「鶏団子はどこ??」と、
ご飯の中をのぞき込んでました(笑)
鶏の旨味がしっかり煮汁に出ていて、
居ないのに居るような味なんですよ(^▽^;)ハハハ
朝ご飯にこれを食べるのがたまごラヴァの私には楽しみで楽しみで(笑)
似たようなリメイク料理で、鍋のあとの雑炊や、
おじやのおいしさはみなさんご存知ですよね。
夏の鍋はちょっと体力が要りますが(汗)
煮物くらいならいけるんじゃないでしょうか。
遠回りもなかなか楽しいものです(*^-^*)v
想像してみてヨダレてくださった方は(笑)
ぜひ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)