パンナコッタ



フンワリふわふわな舌触りと、お口に広がるミルキーな味…ん〜〜たまりませんっ(> パンナコッタ?なんてこった!と必ずお決まりなオヤジギャグが口を突いて出てしまう(笑)
ババロアよりもフンワリ♪プリンよりちょっとおしゃれな冷たいスィーツです。
キャラメルソースやフルーツソースをかけてどうぞ!

「パンナコッタ」
【材料】
5〜6人分
牛乳・・・・・・・・・・・・・300cc
グラニュー糖・・・・・・・・・60g
生クリーム・・・・・・・・・・100cc
粉ゼラチン・・・・・・・・・・大さじ1(8g)
アマレット又はコアントロー・・大さじ1
卵白・・・・・・・・・・・・・1個分
グラニュー糖(卵白用)・・・・20g
ボールが3個必要です。
粉ゼラチンが溶けにくいタイプの場合は
大さじ3の水に振り入れ15分ふやかす。

【作り方】
1. 鍋に牛乳とグラニュー糖(60g)を入れて中火で暖める。
軽く湯気が立つくらい(60度)になったら、火から下ろし
ゼラチンを加える。
(溶けやすいタイプのものはそのまま入れる)
木べらで混ぜボールに移す。
2. ボールに氷り水を張り、ゴムべらでゆっくり混ぜながら
1のボールの底を当てて冷やす。
人肌くらいになったら、生クリーム、
アマレット(又はコアントローなど) を入れ、
さらに混ぜ続けしっかりととろみを付ける
(かなり固形化した状態まで)
3. メレンゲを作る。
ハンドミキサーが無い方は頑張りましょう!(笑)
ハンドミキサーを持ってる方は、中速1分、高速1分半、
グラニュー糖(20g)を混ぜ、更に高速で1分ほど混ぜる。
(注:卵が新鮮な場合は泡立ちにくいので更に長く泡立てる)
艶が出て、泡立て器を持ち上げると角が立って
お辞儀する程度の堅さになればOK
4. ハンドミキサーの羽を使って、(無い方は泡立て器で)
ひとすくい分の卵白をパンナコッタ液に入れ、
卵白が見えなくなるまで ゆっくりと円によく混ぜる。
5. 残りのメレンゲを加え(ハンドミキサーが無い方はゴムべらで)
ゆっくりと卵白が見えなくなるまで円に混ぜる。
6. 方に流し入れ、冷蔵庫で2〜3時間冷やす。
器に盛りつけて、キャラメルソース、
又はフルーツソースなどをかけるて出来上がり〜♪
*コアントローなどのリキュールが無い時は、
ラム酒やバニラエッセンスを代用してもOKです。

「キャラメルソース」

こんな色です

【材料】
グラニュー糖・・・・・100g
水・・・・・・・・・・大さじ2
湯(70度くらい)・・・50cc
【作り方】
1、鍋にグラニュー糖を入れ、水を振りかけ中火にかける。
鍋を揺する程度にして(混ぜない!)煮詰めていく。
少し時間がかかるけど根気よく待つ…(^-^;)
2、色づき始めたらすぐに焦げてくるので要注意。
焦げ色が付いたら火から下ろし、お湯を入れる。

【注意】:この時、ブワっと沸騰するので火傷に注意!!
少し身体を離して入れた方が安全かな?

3、冷めたら出来上がり〜♪
薄い焦げ色はべっこう飴みたいに甘めに、
しっかり焦げ色が付くと苦みのある大人の味になります(^-^)
余ったら、ラテに入れてキャラメルマキアートに、
ミルクティに入れてキャラメルミルクティーにすると美味です♪

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

(Visited 1 times, 1 visits today)