パリパリ!タコピザ


タコスが食べたいな〜♪
と言う家族のリクエストに応えて、
今日はタコピザです。
だってタコスって冷たいもんね?
薄焼きピザにタコミンチを乗せてパリパリピザにしました。
う〜ん、ビールが欲しくなる味です!

「パリパリ!タコピザ」
【材料】
30cm1枚分
『パリパリピザ生地』
強力粉100g
塩ひとつまみ
オリーブ油(EXバージン)大さじ2
牛乳50cc
『タコミンチ』
牛ミンチ150g
市販のタコスミックス15g
水50cc
パプリカ少々
溶けるチーズ
グリーンアスパラ1束
グリーンアスパラは切ってゆでておく。
【作り方】
(タコミンチの作り方)
1. ミンチをフライパンで炒め、余分な油は捨てます。
ポロポロになったらタコミックスと水を入れて
水気が無くなるまで少し煮ます。
出来上がり際にパプリカを入れて下さいね。
(ピザ生地の作り方)
1. 粉の真ん中を少しくぼませ、塩とオリーブ油を注ぐ。
牛乳を少しずつ注ぎ、スプーンなどで少しずつ混ぜていく。
2. 混ざってひとまとまりになったら、打ち粉(分量外)をした台に移し
艶が出て滑らかになるまで手でこねる(7〜8分)

こんな感じです


3. ラップにきっちり包んで冬場は暖かめの所で30分〜1時間ほど寝かす。
(このあたりで天板も一緒にオーブンを最高温度に余熱し始める)
4. 打ち粉をした台に乗せ、麺棒で1〜2mmくらいに伸ばす。
(直径30cmくらいになるように。)
オーブンペーパーに乗せ、上に具をトッピングします。

5. チーズを乗せたらオーブンペーパーごとオーブンへ。
約3分から5分、周りに焦げ目が付くまで焼いて出来上がりです!
ペーパーが焼けてもろくなっているので、お皿に移すときはヘラでネ。

お家にトマトやレタスがあれば
刻んで、焼けてからトッピングすると
タコライス風になってあっさりといただけます。
パリパリピザ生地は、素焼きすると全体がパリッ!っとします。
具をたくさん乗せると真ん中あたりが少し柔らかい感じになります。
素焼きしてから色々とトッピングすると又違った美味しさです。
生ハムとルッコラとか、ソテーしたキノコとか…
サラダ感覚ですね(^-^)
クリスマスディナーの1品にいいかもしれませんね♪
*材料の分量は『おうちでイタリアン 講談社』を基に、
作り方を少しアレンジしました。

人気blogランキングに参加しています。
ウマそ〜♪と思ってくださった方はクリックお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)