ナシゴレン(インドネシア風チャーハン)


実は、最近娘が少しバテ気味で「食欲が無い…」とあまりご飯を食べません(^-^;)
先日、出先で貧血を起こしそうになって、タクシーでなんとか家まで帰って来ました。
きちんと食べないと言う事と、不規則な睡眠…
ちゃんと食べなさい!っていつも言ってるのになぁ
不摂生丸出しの結果がモロに出てしまいました_| ̄|○il||l
娘「お母さ〜ん!しんどいよぉ〜〜〜(T^T)」
だろうね(^▽^;)
いつも切羽詰まってから泣きつくんだから!
アタシは駆け込み寺の尼さんか??(笑)
とりあえず、食欲が無くて食べられないと言うので
食べられそうなものから少しずつ食べて、貧血を改善しようと言う事になりました。
増血プログラム開始です!!(笑)
おかずで白いご飯を食べると言う事が苦手な娘(いつも別々に食べてます(^-^;))
味の付いたご飯だったらスッと食べられるかな?と思って、
インドネシアのチャーハン「ナシゴレン」を作りました。
ナシ=ご飯、ゴレン=炒める の意味があります。
目玉焼きとエビせんべいを添えるのがお決まりなんですよ(^-^)
具は野菜と焼豚が入っています。
本当は、インドネシア独特の調味料が入ってるんですよ〜
もちろん我が家には無いので、今回はナーンチャッテですが(笑)
お家にある調味料を使って、それっぽいものを作ってみました。
ニンニクやショウガが入るので、娘の食欲も出て来るかな?
食欲が無くても、一皿で色々と食べてくれたらいいんだけど…
普通のチャーハンとは少〜し違う味です。
でも違和感は全然無くて、味に深みがあっておいしいの♪
具には、本当はエビを入れるんですよね。
ai「エビ無しゴレンですみませんねぇ(^-^;)ゞ」
ダーリン&娘「(゚Д゚)ハァ?」

「ナシゴレン」
【材料】
3人分
ごはんお茶碗3杯分
ピーマン2個
パプリカ1/4個
タマネギ1/4個
焼豚適宜(またはミンチやエビなどお好みで)
サラダ油大さじ2
塩コショウ
サンバルソース大さじ2
ナンプラー大さじ1
醤油大さじ1
たまご3個(目玉焼き用)
エビせん、トマト&キュウリなど付け合わせ用適宜
『サンバルソース』
ケチャップ大さじ6
オイスターソース大さじ1/2
砂糖小さじ1
ショウガすり下ろし小さじ1/2
にんにくすり下ろし小さじ1/2
練り唐辛子または粉末唐辛子適宜
具は全てみじん切りにしておきます。
ご飯が冷たい場合は、レンジ加熱して温めておきます。
【作り方】
1.【ソースを作る】
材料を全て小鍋に入れて弱火で沸騰させます。
そのまま1〜2分煮立ててできあがり。



2.【炒める】
  フライパンにサラダ油を熱し、タマネギ他野菜と焼豚を炒めます。
  タマネギがしんなりしたらご飯を加え、具と馴染ませながら炒めます。
  平行して、小さめのフライパンで目玉焼きを作っておきましょう。

3.【仕上げ】
  軽く塩コショウをしてからサンバルソース、ナンプラー、醤油を加えて味を調え、
  器に盛り、上に目玉焼きを添えてできあがりです。


娘、なんとか一皿食べてくれました(^-^;)
ま、焦らずゆっくりと、貧血改善目指してがんばります。
がんばって貧血治せよ〜!と
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
応援してくださったら嬉しいです!
そうそう、エビせん!
これ、スーパーの中華食材なんかがあるコーナーに
売ってたりするんですよ。
揚げると、ほんの2〜3秒でプ〜ッと
3倍くらいに膨れるのがおもしろいの(笑)
(元は直径3cmくらいです)
おもしろがって20枚くらい揚げたら、
すごい量になってびっくりw( ̄△ ̄;)w
1袋分全部揚げたらテーブルに山積みになりそう(汗)
(ちなみに、お値段は1箱100円以下でした)


余ったサンバルソースは、炒め物なんかに使ってみてくださいね。
ニンニクやショウガが食欲をそそりますよ(^-^)
あと、前回のエビのハーブ鬼殻焼きとか、お肉の串焼き(サテーと言います)
なんかを一緒に添えると、とっても豪華!
おもてなしの1皿にもぜひおすすめです(*^-^*)

人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)