ツナピラフ(炊き込みご飯)


もうお家でツナを作ってみてくださった方、いらっしゃいますか?
我が家はあっという間に売り切れちゃったんだけど、
ワタクシただいまツナを作った時のオイルにはまっております(^▽^;)
(自家製ツナの作り方はこちらです)
オイルは、ツナの蛋白質がおりになって底に沈むので、
密閉容器におりが入らないようにして、漉して保存してあります。
ガーリックやローズマリーの香りがふんわり♪
ドレッシングや炒め物に使うとおいしいのよね〜これが! (*´д`*)ハフン♪
ドレッシングなんて、ちょっといいレストランの味に仕上がるの。
で、そのオイルを使って、ツナピラフを作ってみました。
ツナはすでに売り切れちゃってるから缶詰(ノンオイルスープタイプ)だけど(汗)
自家製ツナを作ってみてくださった方は、
ぜひそれを利用してみてくださいね。
まだ作ってないわ…って言う方は、
最初にガーリックとローズマリーをサッと炒めてから作ればOK!
これ、ツナの旨味がごはんに染みておいしいのよ〜♪
ピラフと言っても洋風の炊き込みご飯なので
炊飯器でスイッチぽん!テクニックも何も必要なし!
でもパラリとおいしいピラフになるのよね(*^-^*)
おうちにあるツナで試してみてくださいね。

人気blogランキングへ。  ←ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「ツナピラフ」
【材料】
3合分
米3合
たまねぎ1/2個(みじん切り)
ツナを作ったあとのオイル(又は普通のオリーブ油)大さじ2
ツナ缶1個(180g入りスープタイプ)又は自家製ツナ200g程度をほぐす
セロリ1/2本(薄くスライス)
人参40g(細かく切る)
しめじ、マッシュルームなどお好みのキノコ1パック
スープ540cc(水+粉末コンソメ)
日本酒大さじ1
塩(粗塩)小さじ1〜1・1/2
コショウ
ブラックオリーブ10個(スライス)
ツナ缶のスープは捨てないで、炊き込む時のスープに足して540ccにします。
米は炊く30分くらい前にといでザルに上げ、水気を切っておく。
【作り方】
  
1.【炒める】
  フライパンに油を熱し、まずタマネギを炒める。
  (普通のオリーブ油を使う場合は、にんにくスライス3〜4切れとローズマリー1房(材料外)を
  サッと炒めて香りが立ったら取り出す)
  続けてお米を加え、少し透明感が出てゴワっとした感じになるまで炒めます。

2.【炊く】
炊飯器の内釜にお米を移し、スープを注いで調味料で味を調える。
(缶詰のスープを足した場合はコンソメは1包、
自家製ツナを使う場合は2包入れる)
ちょうど良い味加減になったら、
他の具をドーナツ状に乗せてスイッチON!(混ぜません)
炊けるまでは他のおかずを作りましょう〜(笑)



3.【仕上げ】
  炊きあがったら、ブラックオリーブを加えてよく混ぜ合わせます。
  器に盛ったらできあがり!
  あればパセリのみじん切りやディルを添えれば彩りが奇麗です。

味付けは塩とコショウだけです。
なので塩は小さじ1くらいから入れてみて、お好みに調節してみてください。
セロリやハーブの香りでツナの臭みも無くなって
おいしいピラフができあがりますよ(^-^)
もちろん、残ったら一塊ずつをラップで包んで冷凍してくださいね。
オムライスにすると超おいしいですから〜♪(たまごラヴァーさん向けw)
さて、心斎橋界隈は雨がパラパラしてきました!
ひぇ〜雷も!!
急いで洗濯物を取り入れなくちゃ(汗)
昨日天気予報見た時は
雨の予定じゃなかったはずなのになぁ(´・ω・`)ショボーン
いつも応援ありがとうございます♪
急いで洗濯物入れなさいよ〜!と、
←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)