ツナと春キャベツのペペロンチーノ


ただ今外気温21度(!)今日も暖かいですね〜♪
暖かいと、これからのお天気が心配…と思ったら、どうやら明日から降るみたいで、
日曜のお引っ越しは雨になりそう(T^T)ううう
日頃の行いは良いはずなんだけどなぁ(笑)
食器は最低限を残して箱詰めしてしまったので、
本日のお昼はワンボウルでした。
前回も登場したあのボウルね( ^ー゚)♪
親子丼からカレー、そしてパスタなどなど、我が家では大重宝していて
お気に入りな食器です。(ちなみに、IKEAにて購入)
もしかして、これ1つあったら事足りるかも(笑)
今回は、この間見つけてGETした春キャベツをがっつり食べたくて、
ツナを使ったパスタをいただきました。
以前にも1度登場してますが、ガーリックと唐辛子を利かせたペペロンチーノ風です(*^-^*)
キャベツが甘くて、そこにピリッとした刺激がおいしかった〜♪
ちゃちゃっと簡単にできてしまいますよ(^-^)v
おいしそうな春キャベツを見つけたら、
ぜひ作ってみてくださいね!

「春キャベツとツナのペペロンチーノ」

【材料】

3人分
キャベツ1/4個(ざく切り)
ツナ缶1個(80g入り)
ショートパスタ150g程度
オリーブ油大さじ1
にんにくスライス5〜6枚
輪切り唐辛子適宜(お好みで)
塩コショウ
ツナ缶は軽く油を切っておく


【作り方】

1.【パスタを茹でる】
  鍋にたっぷり目に湯を沸かし、水の量の1%の塩(分量外)を入れ、
  パスタを規定時間通りに茹でる。

2.【炒める】
  パスタが茹で上がる5分くらい前になったら
  具を炒め始める。
  フライパンにオリーブ油とにんにく、唐辛子を入れて熱し(ツナ缶の油を利用してもOK)
  強火でキャベツを炒める。
  しんなりして来たらツナを加え、塩コショウで味を調える。

3.【仕上げ】
  茹で上がったパスタをザルに上げて水気を切り、
  フライパンに移してザッと混ぜ合わせる。
  器に盛ったらできあがり。

パスタは、セダニーニって言うショートパスタを使いました。
これ、今月のレッスンでグラタンに使ったパスタで、
筋が入っていてソースが絡みやすいんですよね。
大きさも程よくて、食べやすいショートパスタです。
キャベツを炒めるときは少し強火でしっかり炒めました。
私的に、春キャベツの少し焦げたところが大好きなのよね (*´д`*)ハフン♪
あんまりしっかり炒めすぎて全体がべったりするよりも、
強火でサッと炒めて、焦げたところとパリッとした所が混在するほうが
おいしいと思います。

さて、お腹も満足したし、これからラストスパートに入ります。
あぁ忙しい…とかなんとか言いつつ、また明日も更新しそうな予感(^▽^;)
逃避か?(笑)
いつも応援ありがとうございます。
おいしそう〜♪と思ってくださったら人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)