チキンナゲット&シュリンプナゲット


少し前に、チキンキエフをいただいたんですが、
その時に「これってチキンナゲットに似てるよねぇ」と娘が一言。
お、それいただき〜!!(・∀・)ノ
母はしっかり(ちゃっかり?)聞き逃さず(笑)
胸肉があったので、それでチキンナゲットにトライしてみました。
で、ついでと言ってはなんですが(笑)
エビもあったから、シュリンプナゲットも一緒にね。
某ファストフード店には無い、我が家オリジナルのナゲットと言うわけです( ^ー゚)♪
さて、チキンとエビどっちがお好き?
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「チキンナゲット&シュリンプナゲット」
【材料】
3〜4人分
鶏胸肉1枚
塩コショウ
粉末ガーリック少々
日本酒大さじ1/2
片栗粉大さじ1
エビ中15匹
塩コショウ
ディル1〜2本(葉先をちぎる)
日本酒大さじ1/2
片栗粉大さじ1
溶きたまご1個分(大)
片栗粉大さじ2
小麦粉大さじ2
さらだ油適量(揚げ用)
葉野菜やプチトマトなど適宜(付け合わせ用)
鶏肉は、ささみや胸肉のミンチを使ってもOKです。
【作り方】
1.【下ごしらえ】
  胸肉→皮と脂、筋を取り、ぶつ切りにしてから
  フードプロセッサーでミンチ状にする。
  塩コショウと日本酒、ガーリック少し、片栗粉を加えてよく練っておく。
  
  エビ→殻を剥いてから塩を降って揉み、サッと洗い流して背わたを取る。
  1/3は粗みじん切りにし、残りはフードプロセッサーでミンチ状にする。
  鶏肉と同じく、調味料と片栗粉、好みでディルなどを加えて練る。

2.【成形する】
  鶏、エビとも一口大に丸め、平たいナゲット状にする。
3.【衣を作る】
  ボウルに卵を溶き、片栗粉と小麦粉を加え、
  塩をひとつまみ(分量外)入れて泡立て器でよく混ぜる。

4.【揚げる】
  ナゲットを衣にくぐらせ、180度くらいに熱した油で色よく揚げる。
  付け合わせ野菜と共に、器に盛ったらできあがり。
  ケチャップ、マヨネーズ、マスタードなどを添えて召し上がれ!

成形する時は、手が乾いていると種がべたべたくっつくので
少し濡れた手で丸めるほうが奇麗にできあがります。
あと、衣を付ける時は、種をお箸で掴むと形が崩れるので、
手でやったほうが奇麗です。
手は少々すごい事になるけど(笑)
後で洗えばOKだしね(^-^)v
油に入れたら、すぐには触らずに、衣が固まって来てから裏返してくださいね。
(お箸の跡が付きます)
これ、最初はマスタードとケチャップを用意したんだけど
娘に「エビはマヨの方が合うような気がする」と言われて
急遽マヨネーズも追加。
ai「ホント!エビはマヨが合うねぇ♪」

エビは全部すり身にしないで、1/3ほど粗みじんにしたら
もうぷりっぷり♪
ディルを入れたら良い香りでおいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
娘「このエビ、ナゲットのくせにフィレオフィッシュの味がするよ」
ほんまや〜(爆)
ディルが入るとフィレオフィッシュを連想しちゃうのはなぜ〜?
娘「エビカツバーガーとフィレオフィッシュを足して2で割った感じ?(笑)」
なんだかややこしいけど、家族で大笑い(^▽^)
チキンはちゃんとチキンナゲットだったし、
お得感いっぱいな気分でハッピーなのでありました(笑)
これ、お酒のおつまみはもちろん、お弁当のおかずにもおすすめです。
食べやすいから、お子さんにもウケそうかな。
ぜひトライしてみてくださいね(*^-^*)
おいしそう〜♪と思ってくださったら
人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)