タップナードで!鱈のポアレ


早いですねぇ〜もう6月ですよ!
年が明けたと思ったら、あっというまに半年も経っちゃってます。


4週間に1回、注射を打ちに病院へ通ってますが(乳癌再発予防のため)
「注射は2年、薬は5年続けてください」と言われてて、
はぁ〜〜先は長いなぁとため息をついていたんだけど、
注射は今月で7回目だし、この調子じゃ気がついたら終わってるような気がするな(笑)

ここ数日は、5月のレッスンが終わって、次のレッスンのための準備期間なので
今だ!とばかりに美容院へ行ったり、食材の買い出しに出かけたり、
夏物のエプロン制作もしたくて布地を探してウロウロしたり…

おかげでブログはなかなか更新できませんが(すみません^^;
忙しいっていうのは、気を紛らわすには良いもんです。はい。
さて、少し前に撮って溜まっている写真をがんばってアップしなくては(汗)

タップナードを作った時に、余ったのをどうしようかな〜と、
白身魚のポアレにそえていただきました。
お魚はタラです。

ポアレって、お魚をフライパンに多めの油で皮がカリッとなるくらいに焼いたもの。
お魚って火の通りが早いから、本当にあっという間にできあがります。
そこにタップナードを添えるだけで、ちょっとしたご馳走風に見えるから
コレ、勝負メニューにいいかも(笑)

タップナードは、ブラックオリーブやアンチョビ、ケイパーなんかをペーストにしたものですが、
輸入食材店へ行けば瓶詰めもあります。
これだけをペロッと舐めてみたら、酸っぱくて大人の味だなぁと思うんだけど(笑)
こってり脂っこいものやお肉なんかに添えると、後口スッキリ!
本当に良い仕事してくれるんですよ〜 (*´д`*)ハフン♪

作り立てよりも、1日か2日寝かせておいた方が味が馴染んでおいしいので
少し多めに作って数日間楽しんでみてください。
冷蔵庫に入れて、1週間は余裕でOKです(^-^)v




「タラのポアレ・タップナード添え」


【材料】

3人分
鱈切り身3切れ
にんにくスライス(にんにく1片分)
オリーブ油大さじ3
塩コショウ
※タップナード適量
茹でインゲン、パプリカ赤&黄適量
※タップナードの作り方はこちら


【作り方】


1.【焼く】
フライパンににんにくとオリーブ油を入れて火にかけ、
香りが立って薄く色づいてきたら火を止めてにんにくを取り出す。
茹でインゲンとパプリカをサッと炒めて取り出し、器に盛って塩コショウを振っておく。
鱈を皮から焼き、途中裏返してカリッと香ばしく焼けたら塩コショウし、器に盛る。
にんにくを散らし、タップナードを添えてできあがり。


簡単過ぎてすみません(笑)
揚げる気持ちで焼くっていうのがポイントです。



メインの料理が簡単な時は、サイドメニューを凝るとバランスよく治まります( ^ー゚)♪

と言うわけで、今が旬のエンドウを使ったグリーンピーライスです。
冷凍じゃなくて、サヤに入ってるエンドウはやっぱりおいしいのです♪
えんどう豆嫌いだった私が食べられるようになったんだから〜!
試してみる価値アリですよ(^-^)d



そしてお野菜をたっぷり食べるためにサラダも。
パリパリ大根サラダはもうお馴染みですよね。
上に乗っかってるのは皿うどんの麺です。

これが歯触りよくておいしいんだなぁ (*´д`*)ハフン♪
乗っける時にバリバリっと潰すのも快感だったり(笑)

どれも簡単にできるものばかりですから
ぜひ作ってみてくださいね。
冷たく冷やしたビールやワインもお忘れなく( ^ー゚)♪


おいしそう!と人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)



人気blogランキングに参加しています。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)