セロリの洋風お浸し


あっさり系のおかずが続きます。
暑さが厳しいからか、最近、塩味っていうのにハマってるみたいです(^-^;)
スルスルと食べられて、おいしいんだなぁこれが!
今回は、簡単にできるセロリのお浸し。
セロリだけだと寂しいので、淡いグリーンに、
赤いエビをチョンと乗せてみました。
ダーリン「あっさりしてていけるね!…でも、セロリが苦手な人はダメだろうなぁ(^-^;)」
そうかも〜(^▽^;)ハハハ
素材の美味しさが前へ出るぶん、
苦手な方には辛いものがあるかもしれません(汗)
もちろん、好きな方にはおいしく食べていただけるんですけどね。
セロリはごく薄〜くスライスするのがポイント。
茹でるというよりは、熱湯にくぐらす感覚で茹でていただくと
シャキシャキの歯触りが楽しめます(^-^)
ちょっとしたもう1品におすすめです!

人気blogランキングへ。  Blog ranking

「セロリの洋風お浸し」
【材料】
3人分
セロリ1〜2本(なるべく薄く切る)
エビ適量
スープ100cc(水+鶏ガラスープの素)
日本酒大さじ1/2
塩コショウ
【作り方】
  
1.【ダシ汁を作る】
  小鍋にスープを入れ、日本酒を入れて一煮立ちさせる。
  塩コショウで味を調え、冷ましておきます。

2.【茹でる】
  エビは殻を剥いて塩を振り、ぬめりがでるまで揉み、
  水でサッと洗い流してから爪楊枝などで背わたを取る。
  沸騰した湯に入れて茹で、周りが白くなったらすぐに火を消し、
  余熱で火を通します。
  セロリも同様に、湯に入れて色が鮮やかになったらすぐにザルに上げ、
  温かいうちにダシ汁に浸します。

3.【盛りつけ】
  粗熱が取れたら冷蔵庫で少し冷やし、
  ダシ汁ごと器に盛り付ける。
  エビをトッピングしてできあがり。

味はあっさり、コショウが入るので少し洋風な感じがします。
オイルの入らないサラダのつもりで食べてみてくださいね。
スライスは、スライサーを使ってもOKです(^-^)v

この日は鰹のたたきをいただきました♪
おいしかったなぁ〜(*^-^*)
レシピ本にも載ってますが、
ポン酢とガーリックオイルでサラダ仕立てにしてあります。
あまりお刺身を食べてくれないダーリンも、
これだけは喜んで食べてくれます。
サラダ感覚って言うのがいいのかしら?
少し目先が変わると、苦手なものも別物に見えるみたい。
(単純なダンナでよかったw)
あとは冷凍してあったひじき入り寿司飯を使って、
薄焼きたまごで茶巾寿司を作りました。
1個ご飯を入れすぎて、まとまらなくなっちゃいましたが(汗)
なんとか無理矢理縛ってみたり(笑)
こういうのは欲張るとダメですよね。
よゐこはマネしないで、上品に作ってみてくださいよ〜(^▽^;)
いつも応援ありがとうございます!
今日もBlog ranking ←ポチッと
一押しして行ってくださったらうれしいです。
応援どうぞよろしくお願いします!(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)