スパイシーケイジャン唐揚げ

 

お待たせしました。
前々回にご紹介した、ケイジャンスパイスの登場です。
これ、スパイシーな香りが食欲を刺激して、思わずおなかがぐぅ~なんですよ(*^-^*)
もちろん泡にもぴったり!(笑)
(ケイジャンって何??って言う方は、こちらをご一読ください)

レッスンでは鶏胸肉を魚焼きグリルでグリルしましたけど、
今回は、鶏もも肉を使って、焼かずに唐揚げにしました。
衣にもコショウを利かせて、○ンタッキーフライドチキン風にしてみたら
ピリッとした刺激がうま〜♪
揚げ物が苦手な方は、フライパン焼きやグリルでもおいしくできあがります。
ヒンヤリ冷たいトマトや生野菜と一緒に
がっつりと食べてみてくださいね!


「スパイシーケイジャン唐揚げ」

【材料】
3人分
鶏もも又は胸肉1枚(一口大にそぎ切り)
クレイジーソルト(又は岩塩や海の塩などの粗塩)
スパイス(カイエンペッパー、ブラックペッパー、オレガノ、タイム、パプリカ、ガーリック)各少々
『衣』
卵1個
塩ひとつまみ
小麦粉大さじ2
片栗粉大さじ2
ブラックペッパー少々
サラダ油適量(揚げ用)
葉野菜、トマトなどの付け合わせ野菜適宜


【作り方】

1.【下ごしらえ】
一口大に削ぎ切りにした鶏肉にスパイスとクレイジーソルトをまぶし、
少し置いて味をなじませる。


2.【衣を作る】
まずボウルに卵を溶き、粉類と調味料を入れてさらによく混ぜておく。
3.【揚げる】
鶏肉を衣に入れてよくまぶし、180度程度に熱した油で揚げていく。
きつね色になったらキッチンペーパーなどに取って油を切り、2~3分置く(余熱でしっかり火を通す)
付け合わせ野菜とともに器に盛ってできあがり。



スパイスの比率は、パプリカはたっぷり目で、
オレガノ、タイム、ガーリックはほんの少し。
カイエンペッパーはお好みで…ですが、めっちゃ辛いので少しで充分だと思います(^-^;)
ちなみに、カイエンペッパーはチリペッパーや一味唐辛子と同じものですから、
粉唐辛子をお持ちの方は、わざわざ買う必要はありません。
が!韓国産の唐辛子はあまり辛くないので、国産をおすすめします。

塩は、スパイス類がいろいろ入ったクレイジーソルトをお持ちの方は、使い時ですぞよ〜!
オレガノやタイムが揃わなくても、これでカバーできますから
ぜひお使いくださいね。
ただし、スパイスのかさがあって塩は少なめですから、たっぷり目に振ってみてください。
塩味しっかり目の方がおいしくいただけますよ( ^ー゚)♪
胸肉を使う場合は、スパイスを振ったあとに、
オリーブ油を少したらして全体にまぶしておくとしっとりと仕上がります。

そろそろお盆休みも始まったかな?って言う感じですが、
おでかけしてバーベーキューを…なんて言う時には、
下ごしらえしたこのチキンも一緒に持って行ってくださいね。
大人気間違いなしです!!(^▽^)v


いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)