サンマのトマト煮・セロリの香り

久しぶりにトマトソースレシピです(*^-^*)
お買い物に行くと、秋の食材が色々と並んで、
栗ごはんを作らないと!とか、サツマイモの天ぷら食べたいっ!とか(笑)
いろんなお料理が右脳を過って、食欲の秋を実感している今日この頃。
今回は、「秋と言えばサンマでしょう!」と、
サンマ大好きなダーリンが一番に答える(^▽^)
サンマを使った1品です。
トマト煮…と言っても、トマトソースを絡めるだけなので
時間の無い時でも、アッという間にできてしまいます(^-^)v
塩焼きに大根おろしの定番がちょっと飽きて来たころにおすすめ!
今月のお料理教室では、マグロをハーブたっぷりのオイルでコンフィしてますが、
ただ今、残ったオイルをどう再利用するか?
いろんなものに試してみてウマウマ言っております(笑)
その中で、ちょっとしたお気に入りが今回のサンマなんですよ〜(*^-^*)
これ、普通のオリーブオイルで作るのとではちょっと違うんですよね。
サンマって、青魚特有の臭みがありますけど、
ほんのり香るハーブのおかげで、グンと食べやすくなります。
3枚に下ろすから骨も無いしね( ^ー゚)♪
もちろん、普通のオリーブオイルでも十分においしくできますから、
気軽に試してみてくださいね!


上にワサワサ乗っかってるのは、
サラダセロリと呼ばれる、セロリの芽。

これ、水耕栽培ものなんですけど、
見た目は短い三つ葉みたい?
大きいセロリは茎の部分を食べるけど、
これは丸ごと葉っぱをいただきます。
小さいけどちゃんとセロリの味がするんですよ〜
大きいのよりも繊細な味で食べやすいので、
シーフード系のサラダなんかによく利用します。

 

 

 

そのサラダセロリを半分くらいに切ってから、
出来上がったサンマの上にたっぷりと乗せました。
一緒に食べるとおいしいんですよ〜♪
そしてなんと言っても、赤いトマトソースに緑の色合いが
彩りよくて食欲をそそりますよね(^-^)v
お肉とも相性が良いので、
他のものにも乗せてみてくださいな〜

 

「サンマのトマト煮・セロリの香り」

【材料】

3~4人分

生サンマ3匹(三枚におろす)
粗塩
オリーブ油大さじ2
にんにくみじん切り小さじ1分
しめじ又は舞茸など1/2パック
白ワイン大さじ2
基本のトマトソース50cc
ケイパー 適宜
サラダセロリ1パック

基本のトマトソースの作り方はこちら
(市販のトマトソースでもOK)

【作り方】

1.【下ごしらえ】
サンマは三枚におろし、腹骨なども削ぎ取る。
粗塩を軽く振り、少し置いて水気が出たらペーパータオルなどにくるんで吸い取る。
食べやすく3つ〜4つに切っておく。

2.【焼く】
フライパンに、にんにくとオリーブ油を入れて火にかける。
香りが立ったらサンマを皮から焼き始める。
サンマのふちが白くなって来たら裏返し、上からキノコを散らす。
白ワインをまわし入れて蓋をし、1分程度弱火で蒸し焼きにする。

3.【仕上げ】
キノコがしんなりしたら、トマトソースを加え、
サンマをくずさないように絡める。
(味を見て、物足りなかったら塩で調節する)
器に盛り、ケイパーを散らして、サラダセロリを天盛りにしたらできあがり。

 

コレを作るために、コンフィから作るのはちょいと面倒なので(^-^;)
ハーブオイルの作り方を書いておきますね。

まず、オリーブ油を適量用意します。
にんにく2〜3個(包丁の側面を当てて潰す)、ローズマリー、タイムなどの生ハーブ適量。
月桂樹の葉(ベイリーフ)2〜3枚、黒こしょう大さじ1 (半分潰す)
これらを鍋に入れて弱火にかけ、小さい泡が立ち始めたらすぐに火を止めます。
冷まして漉したらできあがり。
炒め物やドレッシングに使うと美味ですよ(*^-^*)

ケイパーは、よくスモークサーモンの上に乗っかってますよね。
「こんなのいらな〜い!」なんてはじかれちゃったりしますが(笑)
これ、お魚と一緒に食べるとすごくおいしいんですよ〜
ケイパーだけをつまんで食べないようにね!
必ずサンマと一緒に食べてみてください。
「あの時はじいちゃってごめんね」って言いたくなりますよ〜(笑)
我が家はご飯と一緒にいただきましたが、
パスタやパンにももちろん合います。
秋の風味をご賞味あれ( ^ー゚)♪

 

レシピがお役に立ったら
今日も←ポチッと愛の一押しを!
どうぞよろしくお願いします(^-^)

人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)