サンマのトマトパスタ


先日、近所のイタリアンレストランでサンマのパスタを食べました。
ガーリックが利いたオイルベースのパスタで、
私もダーリンも、サンマを使ったバスタは初めて。
なかなかイケるよねぇ♪
と、魚を使うパスタを食べる事自体が新鮮で、かなり気に入ったのでした。
今回はダーリンからのリクエスト。
「このあいだ食べたサンマのパスタ!あれをトマトで食べたいな〜♪」
いいねぇ(^-^)
よっしゃ〜ちょっと頑張るか!
リクエストをもらったら、張り切らざるを得ません(笑)
青魚の臭みが出ないように…と気をつけて作ったら、
トマトがさっぱり&ケイパーがいいアクセントになって美味〜 (*´д`*)ハフン♪
これはいいわ!!
秋の定番メニューの仲間入り決定〜(笑)
みなさまもどうぞお試しあれ(*^-^*)


「サンマのトマトパスタ」
【材料】
2人分
パスタ160g
生秋刀魚2匹
オリーブ油大さじ2
ニンニクスライス1片
塩コショウ
白ワイン大さじ2
基本のトマトソース150cc
薄口醤油大さじ1程度
ケイパー大さじ2
ディル、イタリアンパセリなどのハーブ適宜(あれば)
基本のトマトソースのレシピはこちらです。
【作り方】
1.【下ごしらえ】
  秋刀魚は3枚におろしてワタや血を洗い流し、腹骨なども削ぎ取って4つくらいに切ります。
  お皿かバットなどに皮を下にして並べ、塩を振って10分〜15分置く。
  (こうすると臭みが取れます)
  水気が出たら炒める前にペーパータオルで吸い取ります。

2.【パスタを茹でる】
  お好みのパスタを茹で始めます。
  たっぷりの湯に塩を加え(海水くらいの塩辛さが◎)
  規定時間どおりに茹でます。

3.【仕上げ】
  パスタが茹で上がる5分くらい前になったら、
  フライパンにオリーブ油とニンニクを入れ、弱火にかけます。
  にんにくの香りが立って、うっすら色づいて来たらいったん取り出し、
  さんまを焼いて行きます。
  両面が色よく焼けたら白ワイン(又は日本酒)をふりかけ、トマトソースも加えて一煮立ち。
  塩コショウで味を調え、最後にケイパーと炒めておいたニンニクを加えます。
  茹で上がったパスタを加えて手早く混ぜたらできあがり。
  器に盛り、ディルやパセリなどを添えて完成です。


今回は、私とダーリンの2人分のレシピです。
娘はさんまがイマイチ好きではないので、
彼女一人、先日作ったお気に入りのアサリととびっこのパスタを自分で作って食べてました。
かたやダーリンはイクラやとびっこがイマイチ。
「とびっこなんて食べなくてもいいよ〜」
なーんて事を言いながら美味しそうに食べている娘を横目でちらり(笑)
お互いに、自分の好きなものが一番だと思ってる様子が可笑しいの(^▽^)
一口ずつ交換して食べたらどう?と言う私の提案で、
お互いにお皿を交換して一口食べてみる2人。
ダーリン「むむむ!ま、いいダシ出てるよね。」
娘「ふぅ〜ん、こんな感じね。」
私には、おいしいって顔に書いてあるのが見えるんですけど?(笑)
っていうか、あんたら似過ぎやろ〜(^▽^;)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)