サルサソースで♪ソーセージと野菜のプレート


「今日は仕事の予定があるから、晩ご飯早めに作って〜!」
と、まだまだ晩ご飯までには間があるわ♪とのんびりしてたところに
ダーリンからの催促。
もっと早く言ってよ〜(T^T)
フルスピードで作ったおかずは、
野菜とソーセージにサルサソースをかけただけ(汗)
サルサソースも、我が家に常備しているトマトソースで作った
「なんちゃってサルサソース」なんですよね(^-^;)
これも混ぜるだけ〜(笑)
骨付きソーセージはダーリンが買って来てくれたものです。
(オイルサーディンと一緒に!)
野菜を色々と、マッシュルームとパプリカのソテーをワンプレートに。
ちょっとボリュームな1品になりました♪
こってりしたソーセージもさっぱりといただけたし、
とにかく、間に合ってよかった〜!(^▽^;)ホッ
パパ〜っと食べて、ダーリン又仕事に行っちゃいました(^o^)/~ガンバッテネ〜
サルサソースのレシピは1度アップしてますが再度アップしておきますね。
と言っても簡単なのであまり書く事は無いんですが(^-^;)
このソース、お肉、野菜、シーフード、グリルやフライなどなど
なんにでも合うんですよ〜♪
生のトマトを使っても作れますし、
これからの季節にはケチャップよりもオススメのソースなので
ぜひトライしてみてくださいね!(^-^)


「ソーセージと野菜のサルサソース」
【材料】
3人分
骨付きソーセージ6本
レタスや水菜などの葉野菜
グリーンアスパラ1束
オクラ1袋
パプリカ(赤と黄)少々(細切り)
マッシュルーム又はしめじなど1パック(マッシュルームは半分に切る)
オリーブ油大さじ1
白ワイン又は酒大さじ1
塩コショウ
『サルサソース』
基本のトマトソース100cc又は熟したトマト(生)大1個
 (生トマトを使う場合は、湯剥きしてみじん切りにする)
ピーマン1/2個(みじん切り)
タマネギみじん切り大さじ3
レモン汁大さじ1

タバスコ(量はお好みで)
基本のトマトソースの作り方はこちらです。
【作り方】
  
1. 【サルサソースを作る】
  全てを混ぜ合わせます。
2. 【下ごしらえ】
  葉野菜などは洗ってちぎり、グリーンアスパラとオクラは塩を少し入れて色よく茹でます。
  ソーセージは軽くレンジ加熱して温めておきます。

3. 【炒める】
  フライパンにオリーブ油を熱し、マッシュルームとパプリカを炒めます。
  ワインをふりかけて蒸し炒めにし、塩こしょうで味を調えます。
  ソーセージは軽く焼き色が付く程度にフライパンで焼きます。
  器に盛りつけ、食べる直前にサルサソースを添えて召し上がれ♪


以前アップしたサルサソースの作り方
よかったら見てみてくださいね(写真があります)
これ、フードプロセッサーやハンドプロセッサーなどで混ぜてもOKです。
生のトマトを使う場合は湯剥きしたほうがいいと思いますが、
お持ちの方は利用してみてくださいね!
(ピーマンとタマネギはあんまり細かくなりすぎない方が歯触りが良くておいしいです)
ソーセージとマッシュルームも、2人分くらいなら一緒のフライパンで炒めてもいいと思います。
サルサソースって、本来はハラペーニョで作るんですよね。
私はピーマンとタバスコで代用したけれど、最近はスーパーなどでも時々見かけます。
勇気のある方は(?)ぜひ本物の辛さで作ってみて下さい(^-^)
 生の野菜が入っています。
 これからの季節は傷みやすいので、必ず冷蔵庫に入れて、
 2〜3日中には食べ切って下さいね。(食べる前にチェック!)
 それ以上の保存は冷凍庫で!


人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)