サラダ鶏なんばん


先日のお昼ご飯にお蕎麦をツルツルっといただきました。
サラダと言っても水菜がたっぷり入ってるって言うだけなんですけどね(^-^;)
鶏肉と椎茸を入れて、私のお気に入りの柚七味も振って、
シャキシャキした歯触りがなかなかイイカンジ♪
水菜は関西では冬のお野菜で、鍋物(ハリハリ鍋)などに使うため、
少し前は白菜くらいの大きさの株で売ってたんです。
最近は、サラダ用の「サラダ水菜」って言う
少し小ぶりで細めのものが年中手に入るようになりましたよね。
すぐに火が通るので下茹でする必要も無く、
お蕎麦に乗っけても混ぜるだけで程良くしんなり♪
サラダ感覚でモリモリ食べられてオススメです(*^-^*)
お蕎麦は乾麺を使いました。
生でも蒸したのでも、おうどん、にゅう麺でも美味しいですよ〜!
今回はつゆの作り方のみのアップです。


「サラダ鶏なんばん」
【材料】
3人分
鶏(もも又は胸)1/2枚(小さく切る)
サラダ用水菜1/2 袋(5cm程度に切る)
椎茸小3枚(スライス)
ネギ適宜
だし汁1100cc
酒大さじ1
塩(自然塩)小さじ1・1/2
みりん大さじ2・1/2
薄口醤油大さじ1
醤油小さじ1
おいしいダシの取り方はこちらです。
【作り方】
  
1. 【つゆを作る】
  鍋にダシ汁を煮立て、鶏肉を入れて一煮立ちさせます。
  調味料を入れて味を整えたら椎茸を入れてできあがり。

2. 【盛りつけ】
  お好みの麺を茹で、器に盛ってつゆを注ぎ     
  上に水菜をたっぷりと乗せて、ネギを散らして出来上がりです。


ダシ汁は濃いめに取った方が美味しく出来上がります。
フンワリいいかおりが立つように、いつもよりは少し多目に削り節を入れてみて下さいね。
あ、そうそう。我が家で使っている塩はあんまり塩辛くないまろやかな塩です。
お塩も種類によって塩辛さが違いますよね。
最初は控えめに入れてみて、後から味を調節してくださいね。
暖かいお蕎麦やおうどんって、
食べ終わった後はなぜかほっこりと幸せな気分♪
鼻水も出ちゃったりしますが(笑)
おいしいツユで食べる麺類って大好きです!
やっぱり日本の文化ってスバラシイですよね〜(*^-^*)

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思って下さった方は
Blog ranking ←ぽちっと応援してくださいね(^-^)
クリックどうもありがとう♪

(Visited 1 times, 1 visits today)