サラダキンパッ(韓国のり巻き)


今日の晩ご飯は何にしょうかしら…
毎日レシピを書いていると、晩ご飯のメニューには困ってないんじゃないの?
と言われそうだけど(笑)一応悩むんですよ〜(^-^;)
できれば家族が食べたいと思う物を…と、
「ねえ、晩ご飯何食べたい?」と聞いてみたりします。
ダー「なんでもいいよ」
娘「私も〜」
そう言われると一番困るのよ(*-ω-)(-ω-*)ネー
海苔がたくさんあるから…じゃあ久しぶりにのり巻きでも作ろうかな。
娘「あ、のり巻きなら韓国のり巻きがいいっ♪カニカマの入ったサラダ巻き!」
やっぱり来たかカニカマ!(笑)
娘、普通のすし飯を巻いたのり巻きが苦手なんです。
うちで作ったのはまだ食べるんですが、市販のは殆どたべません。
う〜ん、なんとなく分かるけどね(^-^;)
よっしゃ〜!言った者勝ちって事で(笑)
今日は韓国のり巻きのキンパッに決まり!
やっぱりリクエストをもらうと張り合いが出ますよね〜(*^-^*)

「サラダキンパッ」
【材料】
のり巻き4本分
ご飯3合
塩(粗塩などの自然塩)小さじ1・1/2
ごま油
炒りごま大さじ3
寿司海苔4枚
セロリ1本(スライス)
きゅうり1本
かにかま適宜
卵焼き(タマゴ2個分)(細長く切る)
レタス又はプリーツレタスなど適宜(芯を取り除き小さくちぎる)
ミンチ肉(何でも可)150g程度
サラダ油少々
砂糖大さじ1
酒大さじ1
醤油大さじ1
マヨネーズ適宜
【作り方】
  
1. 【下準備】
  炊きあがったごはんに塩とごま油(大さじ2)炒りごまを混ぜ合わせる。
  (炊飯器のお釜に入ったままでOKです)
  混ざったらそのまま冷ましておきます。
  卵焼きはお砂糖を少し入れて甘めに焼きます。
  ミンチはサラダ油を熱したフライパンで炒め、調味料で味を整えて
  汁気が無くなるまで炒っておきます。

2. 【巻く】
  巻きすに海苔を置き、ご飯を海苔の端を2cmほど残して均一に乗せ、
  手前に、まずレタス、その上にきゅうり、マヨネーズ、カニカマ、卵焼き、
  ミンチ肉、を置き、一気に巻き込んで行きます。
  詳しい巻き方はこちらを参照してくださいね。
3. 【仕上げ】
  巻き上がったのり巻きにごま油を刷毛で薄く塗り、
  塩少々をパラパラと振っておく。
  湿らせたペーパータオルを用意し、包丁を拭き取りながら切って行きます。
  (2切れくらい切ったら拭く…を繰り返すときれいに切れます) 
  器に盛ってできあがりです。


キンパッのご飯は、塩とごま油を混ぜるだけで簡単にできあがります。
寿司桶(飯切り)がいらないので気軽にできて楽なんですよね。
本当はソーセージや沢庵、きゅうりなんかを巻くのが一般的らしいですが、
日本のサラダ巻きに近い具なので、お好みの具で巻いてみるとおもしろいと思います(^-^)
食べる時は、お醤油は付けないでそのままパクッと食べます。
塩だけの味付けなので、コクはあるけど意外とあっさりでクセになりますよ。
まだ未体験の方はぜひお試しくださいね。
のり巻きの練習にもいいかもしれません(*^-^*)

人気blogランキングに参加しています。
みなさまのポチッに支えられて日々更新にがんばっております!
おいしそう〜!と思ってくださったら
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と
1日1クリックしてくださると、とても励みになります。
応援どうぞよろしくお願いします!

(Visited 1 times, 1 visits today)