サッパリ♪白身魚のフライ・フレッシュトマトソース


白身魚の揚げたのが食べたい!と、ダーリンからリクエストを貰ったので
さっそく作ってみました。
今回のお魚はタラです。
中にチーズを挟んでチーズ鱈にしました。
おつまみにもあるけど(^▽^;)ハハハ チーズと鱈って相性がいいですよね〜
私、この組み合わせが大好き♪
で、夏向けにさっぱりと、
生のトマトを使ったソースをたっぷり乗せていただきました。
このソース、サルサソースのタバスコ抜きなんですが、
ソースと言うよりも固形に近いので、
たくさん乗せてトマトを一緒に食べる感覚です。
これがさっぱりしててウマいんだなぁ (*´д`*)ハフン♪
揚げ物もスルスルと食べられるのよね。



フライを真っ二つに切ると、溶けたチーズがみょ〜ん♪
う〜ん、やっぱりチーズ鱈には泡だな(笑)
お魚に軽くカレー粉を振ってもおいしいかな〜と思います。
揚げたてをさっぱりと食べてみてくださいね。
揚げたておいしそう〜♪と思ってくださったら、
とりあえず↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「白身魚のフライ・フレッシュトマトソース」
【材料】
3人分
白身魚3切れ
塩(粗塩)少々
コショウ
溶けるチーズ又はスライスチーズなど適量
溶き卵(1個分)、小麦粉、パン粉(揚げ衣用)
サラダ油適量(揚げ用)
『フレッシュトマトソース』
トマト1個
タマネギみじん切り大さじ3
ピーマン1/2個(みじん切り)
レモン汁又はワインヴィネガー大さじ1/2
クレイジーソルト又は塩&コショウ
【作り方】
1.【下ごしらえ】
  白身魚は塩少々を振り、少し置いて水気が出たらキッチンペーパーで吸い取る。
  軽くコショウを振って切り目を入れ、内側に茶こしなどで小麦粉を振ってチーズを挟む。
  小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣を付ける。

2.【ソースを作る】
  トマトは湯剥きして粗みじんに切り、ザルに上げて軽く水気を切る。
  タマネギは水を2〜3回替えてさらし、辛みを抜いておく。
  全ての材料を混ぜ、クレイジーソルトか塩(粗塩)とコショウで味を調える。

3.【揚げる】
  サラダ油を180度に熱し、魚を色よく揚げる。
  器に盛り、トマトソースを添えて完成。

このソース、固形でもなくて液体でもなくて、
タマネギのシャリシャリした歯触りが心地よくて
ちょっと病みつきになる食感なんですよ(*^-^*)v
タバスコを入れるとサルサソースになります。
揚げ物はもちろん、オムレツやソテーにもピッタリなので
野菜嫌いさんにもおすすめですよ〜( ^ー゚)♪
残暑でバテそうな方は、ビタミン補給にも。
サラダのトマトに飽きたころに試してみてくださいね。
これで次の連休までは体力が持ちそうだな…と言ってくださる方は(笑)
←ポチッと一押し
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)