ゴロリ♪洋風茶碗蒸し


今回は、私の大好きな茶碗蒸しのレシピです(*^-^*)
たかが茶碗蒸し。でもアレンジして見るとかなり色んな種類ができるもので、
今までに豆乳茶碗蒸しや中華風、冷たいのもあれば、
おうどんが入った小田巻き蒸しなんていうのもあるし、
いや〜結構作ってますねぇ
どれがおいしかったかな〜なんて振り返ると、
タマゴラヴァーとしては顔がにやけちゃいます(笑)
中からお楽しみが出て来る…と言う茶碗蒸しのセオリー(?)に従って、
今回は大胆にも大きな鶏団子がゴロリ♪っていうのを作ってみました。
あんまり色んな具が無かったって言うのが正直なところなんだけど(^▽^;)ハハハ
意外な具が出て来るって言うのは、
闇鍋に近い感じの楽しさがあったりします(笑)
ま、冗談はさておき。
ダシはコンソメを使った洋風です(^-^)
鶏団子や舞茸からもおいしいダシが出てなかなかのお味♪
ハフハフ言いながら、出来立てを食べてみてくださいね。

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「洋風茶碗蒸し」
【材料】
3〜4人分
たまご3個(Lサイズ)
スープ2カップ(400cc)(水+粉末コンソメの素1包)
塩(粗塩)小さじ1/3
みりん小さじ1
薄口醤油小さじ1
コショウ少々
鶏ミンチ150g
塩コショウ
日本酒大さじ1
片栗粉大さじ1
グリーンアスパラ3本(斜め切り)
舞茸又はマッシュルームなどお好みのきのこ適量
きぬさや9枚
【作り方】

1.【スープを作る】
鍋にスープと調味料を入れて火にかけ、コンソメの素が溶ける程度に温める。
(又は耐熱容器に入れてレンジ加熱してもOK)
そのまま冷まして粗熱を取っておきます。

2.【鶏団子を作る】
ボウルにミンチと塩コショウ、日本酒を入れて
粘りが出るまでよくこね、片栗粉を加えてよく混ぜ合わせて等分し、
丸めておきます。

3.【たまご液を作る】
ボウルにたまごを割り入れて泡立て器でよくまぜ、
冷めたスープを注いでさらに混ぜる。
器に鶏団子ときのこ、グリーンアスパラを入れ、
茶こしなどで漉しながらたまご液を八分目くらいそそぐ。



4.【蒸す】
器にラップをして、湯気の上がった蒸し器で蒸します。
最初は強火で1〜2分、あとは弱火にして15分程度蒸す。
表面がぷっくり膨らんだ感じになり、竹串などを刺して
透明のダシが出て来たらできあがりです。
きぬさやを乗せ、少し蒸らしてから召し上がれ!

グリーンアスパラを入れてみたんだけど、
歯触りが良くて、鶏団子にもよく合いました。
ブロッコリーやカリフラワーを入れてもいいかも♪
使う具で(冷蔵庫に余った野菜の都合とも言いますw)
洋風にしたり和風にしたり、茶碗蒸しって楽しめますよね〜(*^-^*)
ダーリン「な、何これ〜!?(^▽^;)」
あはは!ビックリしてくれた?
ピンポン球よりも一回り小さいサイズの鶏団子を2個入れたのよね(^▽^)v
茶碗蒸しと言えどもボリュームたっぷりで、
かなり満足感がありました。
茶碗蒸しは奇麗に蒸すのがなかなか…って言う方も多いと思いますが、
蒸す時にラップをすると、すが入りにくいんですよね。
中に水滴が落ちるのを防げますしね( ^ー゚)♪
それでもあんまり自信が無い方は、スープの量を半分にして、
豆乳を半分足してみてください。
しっかり固まりますよ〜

優しい味の茶碗蒸しいいよね〜♪と言ってくださる方は
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)



人気blogランキングに参加しています。


(Visited 1 times, 1 visits today)