ゴマだれ豆腐


冷や奴って、夏場のおかずの定番ですよね。
もう1品、何にしようかな〜って言う時には迷わずコレ!
って言う方も多いんじゃないかな?
我が家も例外ではなくて、夏場はしょっちゅう食卓に登場します。
見た目が同じだと、家族から「また冷や奴かぁ」と
脱力感たっぷりの台詞が出るので(^-^;)
大皿盛りにしたり、トッピングに凝ってみたり、
あの手この手でおなじみの物をどう違ってみせるか?
って言う事に燃える今日この頃(笑)
今回は、味そのものを変えてしまえ!と、
お醤油味をゴマだれにしてみました。
これ、コクがあってなかなか好評だったんですよ〜
胡麻豆腐と似てるけど、あれをもっとさっぱりした感じかな。
ダーリン「これ、おいしいね!お豆腐がおいしいのか、ゴマだれがおいしいのか、どっち?」
どっちもよ(^▽^;)
お豆腐にタレをかけるだけの手軽さですから、
あんまり深く考えないで、素直に食べてみてくださいね(笑)
これいいね〜♪と思ってくださった方は
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「ゴマだれ豆腐」
【材料】
3人分
絹ごし豆腐又は奴用豆腐1丁(等分する)
茹で枝豆、刻みネギ、炒りごまなど適量(トッピング用)
『ゴマだれ』
練り胡麻大さじ1
みりん大さじ1
ポン酢大さじ2
【作り方】
1.【盛りつけ】
  最初にゴマだれを作る。
  まず、みりんを20秒ほどレンジ加熱してアルコールを飛ばし、
  そこへ練り胡麻を加えてよく練り、最後にポン酢を加えて混ぜたらできあがり。
  豆腐を器に盛り、ゴマだれをかけたら完成です。
  彩りに、茹で枝豆や炒りごまをトッピングしてみてくださいね。

こういうシンプルな1品って、タレをかけただけではイマイチ手抜きっぽくなるので(^▽^;)
何かトッピングを乗せてみるのがおすすめです。
我が家は茹でた枝豆があったのでそれを利用。
彩りがよくなって良い感じになりました♪
白髪ネギや炒りごまでもいいかな〜と思います。
ちょこっと乗せてワンランクアップしてくださいね!
さて、そろそろ大阪は梅雨明けのような…
って、もう8月なのに梅雨とは呼べないですよねぇ(汗)
降ると言えばド〜っと降るので、お洗濯がイマイチはかどらず
困ったもんです(´〜`;)
先日の夜のレッスンで
7月のお料理教室もファイナルを迎えました。
夜はロウソクを灯したり、音楽を流したりして、
昼のレッスンとはひと味違う雰囲気で
なかなか好評なんですよ〜(*^-^*)
明後日からは、いよいよ8月のレッスンが始まります。
今日もこれから買い出しに出かけようかな〜と思ってますが
天気予報では夕方は雨…
お天気と闘いながら(?)がんばって行ってきます。
何事も気合いですよ!気合い(笑)
うりゃ〜!っていう気合いの代わりに ←ポチッと一押し(笑)
今日も応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)