グリーンアスパラと鶏胸肉のレモンバターソテー


我が家から、大阪の台所と呼ばれる黒門市場まで徒歩3分。
お引っ越ししてから、ホントに便利になりました(*^-^*)
難波までは徒歩10分だし、電球が切れてもすぐに買いに行けるし(笑)
(なにせ日本橋ですからねw)
やっぱり普段の生活には、こういう便利さが何よりだなぁと痛感する毎日です。
3月だというのに、ここ数日雨の日が続いて寒い大阪。
暑さ寒さも彼岸まで…って言うけど、
近所の桜も、花がほころび始めてから縮まってるみたい(^-^;)
そんな桜を横目に、黒門市場でお買い物をしていると、
おいしそ〜な、国産のグリーンアスパラを発見!
アスパラの旬は、春から初夏にかけて。
そろそろそんな季節になったのね〜♪
時間が止まってるような気分だったけど、
なんだか嬉しくなって即GETです(*^-^*)v
太めでしっかりしていて、見るからに美味しそうなグリーンアスパラは、
鶏肉や椎茸と一緒に、サッとソテーしていただきました。
鶏胸肉は、余熱を利用して炒めるからパサ付かずにふんわり柔らか♪
レモンの香りと酸味が、みずみずしいアスパラと良く合って
おいしかった〜 (*´д`*)ハフン♪
おいしそうなグリーンアスパラを発見したら、
ぜひ試してみてくださいね!
さっぱり爽やかにいただけますよ〜( ^ー゚)♪
  人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
  ↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「アスパラと鶏胸肉のレモンバターソテー」
【材料】
3人分
鶏胸肉小さめ1枚(一口大のそぎ切り)
グリーンアスパラ1束(5cm程度の斜め切り)
椎茸小5〜6個(一口大のそぎ切り)
サラダ油大さじ1
バター大さじ1(10g程度)
レモン汁大さじ1/2
せん切りレモンの皮少々(香り付け用)
鶏肉には軽く塩コショウを振り、下味を付けておく。
グリーンアスパラはサッと茹で、水にさらして色止めし、ザルに上げて水気を切っておく。
【作り方】
1.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を焼いて行く。
  途中裏返して、両面が白くなったら一旦取り出しておく。
(焼きすぎないように注意)

2.【炒める】
  フライパンにバターを足して溶かし、椎茸とグリーンアスパラを炒める。
  椎茸がしんなりしてきたら鶏肉を戻し、塩コショウで味を調えてから
  レモン汁を回しかける。
  鶏肉が温まる程度に炒めたらできあがり。
  器に盛り、レモンの皮をトッピングしたら完成。

鶏肉は、炒めすぎないのがポイントです。
周りが十分白くなったら取り出して、2〜3分置きます。
元のフライパンに戻したら、温まる程度に炒めるのがベスト。
余熱を利用して火を通すと、パサ付かずにおいしくいただけますよ〜(^-^)v
さて、今週いっぱいはまだ冬みたいですが(^-^;)
来週くらいからは、お花見シーズンも始まるかな?
雨が上がったら、ご近所散策テンションも一気に上がりそうです(笑)
いつも応援ありがとうございます!
今日も人気ブログランキングへ ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)