グリルチキン・オニオンマスタードソース


以前、某レストランで食べたチキンのグリルがおいしかったんですよ〜
タマネギたっぷりのソースにマスタードの香りが良くて、
お家でも気軽に作れそうだな〜と、とても印象に残りました。
チキンはフライパンで焼いてもOKです。
仕上げにソースをかけてジュワ〜っと香りを立たせて、
ステーキ風に食べてもおいしいと思います(^-^)
きっとタマネギの焦げる香りが食欲をそそりますよ〜♪
最近は、ステーキ用の鉄板が100均でも売られてますよね。
あれ、ちょっと欲しいな〜と思ってるんですが(笑)
食べてる間に冷めないのがいいですよね!
お肉の下には、ほんのりカレー風味のキャベツを敷きました。
少し焦げ目が付くくらいに炒めたキャベツって好きなんですよね♪
オニオンソースにもよく合って、おいしかったですよ〜!
野菜はなんでも良いと思います。
モヤシやキノコなんかでもよさそうですね。
ボリューム感たっぷりで、ちょっとしたご馳走風の一皿になります。
風味よく食べてみてくださいね(^-^)


人気blogランキングに参加しています。  Blog ranking
「グリルチキン・オニオンマスタードソース」
【材料】
3人分
鶏胸又はもも1・1/2枚
塩コショウ
オリーブ油適宜
キャベツ1/4個(食べやすい大きさに切る)
塩コショウ
カレー粉(パウダー)小さじ1/3
『オニオンマスタードソース』
タマネギ小1/2個(すり下ろす)
白ワイン大さじ1
みりん大さじ1
醤油小さじ2
粒入りマスタード大さじ1
塩少々
【作り方】
1.【ソースを作る】
小鍋にすり下ろしたタマネギを入れて火にかけます。
白ワインとみりんを加えて弱火でコトコト5分以上煮ます。
(甘みが出るまでしっかり火を通しましょう)
醤油と塩で味を調え、マスタードを加えて一煮立ちさせたらできあがり。



2.【炒める】
フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、
強火でキャベツを炒めます。
軽く塩コショウしてからカレー粉を振って混ぜ合わせます。

3.【グリルする】
鶏肉は分厚い所を切り開いて厚みを均一にし、
軽く塩コショウしてからオリーブ油を少したらして、
手で薄く伸ばしておきます。
(胸肉のパサ付き予防なので、もも肉の場合はオリーブ油は必要ありません)
こんがりとグリルして余分な脂を落とし、食べやすくスライスします。

4.【盛りつけ】
器にキャベツを広げ、上にチキンを並べます。
アツアツにしたソースをたっぷりとかけてできあがりです。

タマネギは、味を見ながらしっかりと火を通すのがポイント。
通し足りないと辛みが残ります。
時間の無い方はタマネギだけをレンジ加熱してもいいと思います。
その場合は、みりんと白ワインも一緒にレンジ加熱して
しっかりアルコール分を飛ばしてくださいね。
この日は久しぶりにバジルペーストを作ったので、
パスタ(ジェノベーゼ)と一緒にいただきました。
う〜ん、この香りたまりませんっ!! (*´д`*)ハフン♪
ダーリンも「パスタ久しぶりや〜(T^T)」と喜んでました(笑)
あとは大葉と柚子の大根サラダなんかと。
ごちそうさまでした〜♪

人気blogランキングに参加しています。
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!



(Visited 1 times, 1 visits today)