キャンドルナイトで♪エスカベッシュ


夏至の日に電気を消してキャンドルを灯そう!
「100万人のキャンドルナイト」と言うイベントが、17日〜21日の期間中全国の色んな所で開催されます。
大阪は昨日、東梅田周辺のライトアップが8時〜10時の間ライトダウンされて、コンサートや楽しいイベントがあったようです。
我が家も「Co2削減とスローな夜を楽しもう!」と言う事で、キャンドルを灯して晩ご飯を楽しみました(^-^)
もう、いつもの晩ご飯もいきなり『ディナー』!(笑)
パスタ、サラダ、お魚の3品しか作らなかったのに、何となく豪華な感じに見えるから不思議〜!
キャンドルの明かりって、暖かくていいなぁ(*^-^*)
たった2時間だけだったけど、少しはCo2削減にも役立ったかな?


昨日のメニューから、今回はエスカベッシュのレシピです。
エスカベッシュって、早い話が南蛮漬け。
味付けも和風だったので南蛮漬けと言った方が正しいのかも(^-^;)
でも今日はエスカベッシュと呼ばせてくださいっ!(笑)

  レシピの前に、美味しそう〜♪と思って下さった方は、
  
人気blogランキングに参加していますので
  ↑ポチッとワンクリックしていただけると嬉しいです(^-^)
  みなさんの応援がとっても励みになっています♪
「トビウオのエスカベッシュ」
【材料】
3人分
飛び魚2匹
生姜の絞り汁少々
酒大さじ1/2
片栗粉適宜
タマネギ1/4個(薄くスライス)
ピーマン1個パプリカ少々(薄くスライス)
人参少々(極細い千切り)
『マリネ液』
だし汁120cc
酢大さじ3
酒大さじ1
みりん大さじ1
醤油小さじ1・1/2
砂糖小さじ1
塩少々
唐辛子1本
飛び魚は3枚におろして腹骨なども取り、
食べやすい大きさに切っておきます。
【作り方】
1. 【マリネ液を作る】
  調味料を全て小鍋に入れて一煮立ちさせ、ホーローかガラスの器に野菜を入れ、
  そこへマリネ液を入れて冷ましておきます。
2. 【魚を揚げる】
  魚に生姜汁と酒を振りかけて少し置き、ペーパータオルで水気を拭いてから片栗粉をまぶします。
  中温の油で1度サッと揚げて2〜3分置き、
  少し高温にしてから(180度くらい?)もう一度、2度揚げします。
  (アジなど丸ごと揚げる時は、始めにもう少ししっかり揚げます)
3. 【マリネする】
  油を切ったら、熱いうちにマリネ液に漬け込みます。
  1〜2時間置いたらできあがり!


お魚はアジでもキスでもなんでもOKです。
今回はたまたま新鮮で美味しそうなトビウオをGETしたのでこうなりました。
トビウオは今旬なのかしら?
一応青魚だけど、身は淡泊で、揚げてマリネすると美味しいんですよ♪
なにせ空を飛ぶ(?)魚ですから〜(笑)
キャンドルナイト、いつもの雰囲気がガラッと変わって新鮮でした。
これから時々やろうかしら?
ディナーじゃなくても、キャンドルを灯して子供に絵本を読んであげたり、夫婦でお酒を呑みながら話したり…お家でイベントも楽しいものですね。
暑い日は怪談話も楽しいかも(^▽^;)ハハハ




今回はデザート付きでした♪「バニラアイスとメロン・アングレーズソース」

おいしそう〜♪と思って下さった方は Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
よろしくお願いします♪

(Visited 1 times, 1 visits today)