キャべ玉丼


時間も食材もあまり余裕が無くて…でもあんまりなおざりなのもイヤだなぁ…
と思った時の晩ご飯です。
前回ご紹介した、焦げ目を付けた春キャベツ。
今度はご飯に乗っけてガガーッといただきました!
味付けは、キャベツの甘さが感じられるように
甘さは少し控えめです。
目玉焼きが乗っかて、緑がちょっとあれば
なぜかご馳走風に見えるから不思議(笑)
我が家は晩ご飯の1品だったけど、
どちらかと言うと、ランチや休日のブランチにピッタリかな(^-^)
がっつり食べたい時におすすめです。

人気blogランキングへ。  Blog ranking

「キャベ玉丼」
【材料】
3人分
新キャベツ1/4個(一口大にざく切り)
ベーコン2枚(細切り)
しめじ1パック
みりん大さじ2
醤油大さじ2
砂糖小さじ1/2
サラダ油
たまご3個
あれば茹でブロッコリーやグリーンアスパラなど適宜
ご飯適宜
【作り方】
  
1.【目玉焼きを作る】
  小さめのフライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、タマゴを割り入れる。
  蓋をしたら火を消し、そのまま5分ほど置いて余熱で焼きます。

2.【具を炒める】
  フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、ベーコンを炒める。
  脂が出て来たらキャベツを加え(火は強火)少し焦げ目が付く程度に炒めます。
  しめじを加えて油が回ったら、調味料を入れて味を調えます。
  器にご飯を盛り、上にキャベツと目玉焼きを乗せてできあがり。
  彩りにブロッコリーや、お好みで炒りごまを散らして召し上がれ!

キャベツにしっかり焦げ目を付けるために、
ずっと強火で炒めるのがポイントです。
たまごはやっぱり黄身がトロ〜っと焼けたのがベスト!
なので余熱を利用して焼きます。
少し濃いめの味付けなので、食べる時にはざっくりと混ぜて、
ご飯と一緒に食べてくださいね。
黄身が絡まったところが何とも言えず美味です♪
思わず「どんぶり文化バンザ〜イ!」と叫びたくなりますよ(笑)


人気blogランキングに参加しています。
Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!
(Visited 1 times, 1 visits today)