キムチ鍋&変わりオニオンスライス


今期初鍋は、家族のリクエストでキムチ鍋でした。
新しく買った土鍋を使いたかったんだけど、土鍋って油で炒めるお鍋には使えないんですよね(汗)
ま、これからまだまだお鍋をする機会も多くなるだろうからいっか!(^-^)
キムチ鍋って何を入れますか?我が家はキノコ類が多いかなぁ
鍋だけじゃなくて、他のお料理にもキノコは最多出演してますが(笑)
しめじ、しいたけ、舞茸、えのき…いっぱい入れると家族も喜びます(^-^)
あとは締めにラーメン!
これが楽しみなんですよね〜♪
さらに鍋つゆが残ったら、ご飯を入れて水分を飛ばしながら炒めて
石焼ピビンパ風にする事もあります(周りにごま油をたらすのがポイント)
一緒にいただいたのはオニオンスライスです。
温泉玉子を乗せて、カリカリっと香ばしいベーコンチップを散らしました。
少しコクが出ておいしかったですよ〜!
ベーコンはレンジでチン♪なので楽々です(^-^)
フライパンで炒めると、外に飛び散って大変だけど、
余分な脂も出てしまうし、なによりも洗い物が減ってうれしいの(笑)
サラダのトッピングにも使えるのでぜひ試してみてくださいね!

「キムチ鍋&変わりオニオンスライス」
【材料】
3人分
『キムチ鍋』
豚肉250g〜300g程度
キムチ300g
ごま油大さじ2
鶏ガラスープ(水+鶏ガラスープの素)
酒大さじ2
みりん大さじ1
醤油大さじ1〜2
白菜1/2株
白ネギ1本
春菊1把
きのこ(エノキ、椎茸、しめじなどお好みで)適宜
もめん豆腐1丁
ラーメン又はうどんなどお好みで適宜
『変わりオニオンスライス』
たまねぎ1個(できるだけ薄くスライス)
ベーコン2〜3枚(みじん切り)
温泉玉子3個
便利ダシ
便利ダシは、ダシ汁200ccに、みりん80cc、醤油80ccを加えて一煮立ちさせた自家製麺つゆです。
温泉玉子の作り方はこちらです。
【作り方】
『キムチ鍋』
1.【下ごしらえ】
  材料は洗って、全て食べやすい大きさに切っておきます。
  キムチは大きければ一口大に切ります(汁はダシに使うので捨てないでくださいね!)

2.【炒める】
  鍋にごま油を熱し、豚肉を炒めます。
  続けてキムチも汁ごと一緒にサッと炒めます。
  水と鶏ガラスープの素を加えて一煮立ちさせたら、調味料を加えて味を調えます。

3.【煮る】
  ダシの用意ができたらあとはお好みの具を入れて煮るだけです。
  仕上げにラーメンやおうどんを入れるとおいしいですよ〜♪


『変わりオニオンスライス』
1.【下ごしらえ】
  まず、温泉玉子を作っておきます。
  その間にタマネギをスライスして水にさらし、辛みを抜いておきます。
  水は2〜3回替えますが、最初の1〜2回はタマネギを混ぜながらゆすぐようにしてすぐに捨てます。
  あとは長めに浸けてパリッとさせます。

2.【カリカリベーコンを作る】
  ペーパータオルに刻んだベーコンをなるべく重ならないように置き、クルクルと巻きます。
  そのままお皿などに置いて2分ほどレンジ強で加熱します。
  出来上がったらすぐにくっ付いているのをほぐします(火傷に気をつけて!)
  熱いうちは柔らかいですが、冷めたらカリッとなります。

3.【盛りつけ】
  器に水気を切ったたまねぎを盛り、真ん中に温泉玉子を乗せます。
  ベーコンを散らし、便利つゆをかけてできあがり。
  玉子と一緒によく混ぜて召し上がれ♪


使うキムチで塩分が違いますから、お醤油は味をみて加減しながら入れてくださいね。
オニオンスライスは、ちょっとしたおつまみにいいですよね。
お酒無しでも、こってり目のおかずのお供に、
サラダ代わりに食べると違和感無しでいただけます。
タマネギはコレステロール値を下げてくれる血液サラサラ食材なので
特にお肉なんかを食べる時にはおすすめです。
お鍋を囲んでほっこりしてくださいね♪

人気blogランキングに参加しています。
おいしそう〜♪と思ってくださったら

Blog ranking ←_ρ( ̄  ̄*)ポチッ♪と一押し
応援どうぞよろしくお願いします!