キムチ牛汁

今日は「おはようございます」の代わりに、「寒いですね〜!」の声があちこちから聞こえるほど
いつもよりグッと寒い朝になりました。
病院へ行くと、服を脱がなきゃいけないので
あんまり厚着してると手間取るかなぁと思って、
極力コンパクトな格好で出かけてたんですが、
今日はとうとうコートをはおり、手袋とマフラーもプラス。
あぁ暖かい (*´д`*)ハフン♪
看護士さんも「手が冷たくてごめんなさいね〜」と、申し訳なさそうに言ってました。
晩ご飯も、身体がポカポカと温まるものが嬉しくなりましたよね(*^-^*)
今回は、先日作って家族に好評だった1品。
豚汁ならぬ、牛耳る…っておぃおぃ(^▽^;)
なんでも思いのままに牛耳れたら気持ちいいだろうけど(笑)
正しくは牛汁でございます。
ようするに豚汁の豚肉の代わりに牛肉を使っただけの話なんですけどね(汗)
最初にお肉と一緒にキムチを炒めてから作ります。
牛肉を使ったのは我が家の都合なので(^-^;)
もちろん、普通に豚汁+キムチでもおいしくできますよ〜
美味しく食べて温まってくださいね!

「キムチ牛汁」

【材料】

3〜4人分
牛又は豚スライス肉150g程度(一口大に切る)
大根1/6本(銀杏切り)
人参大1/4本(銀杏切り)
しめじ
里芋小4〜5個(一口大に切る)
白ネギ1本(斜め切り)
キムチ200g程度(漬け汁ごと)
ごま油大さじ1
ダシ汁900cc
合わせ味噌40〜50g程度
炒りごま適宜

【作り方】

1.【炒める】
  鍋にごま油を熱し、牛肉を炒める。
  火が通ったらキムチ、大根、人参、しめじを順に加えてサッと炒める。

2.【煮る】
  ダシ汁を注ぎ、煮立ったら弱火にして蓋をし、
  時々アクをすくい取りながら、人参&大根が柔らかくなるまで10分ほど煮る。

3.【仕上げ】
  具が煮えたら、味を見ながら味噌を溶き加える。
  最後にネギを散らして器に盛り、炒りごまをトッピングしたらできあがり。


キムチが汁ごと入るので、お味噌は控えめで十分ですが、
キムチもお味噌も、ものによって塩気が違います。
分量は目安程度にしていただいて、キムチが入った具沢山味噌汁だと思って作ってくださったら
レシピを見なくても大丈夫かも(^-^)v
これ、豚汁嫌いの娘は、別物だと思ったらしくてパクパク…
ダーリンは「これ、残ったら明日はタマゴを落としてクッパにしてね!」とかなりの気に入りよう。
試しに、ご飯を少し入れて食べてみたらめっちゃ美味しかったんです♪
お休みの日のブランチにも良いかもしれませんね。
どうぞお試しを!( ^ー゚)♪

 


いつも応援ありがとうございます!
みなさんの応援が励みになっています。
今日も人気ブログランキングへ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)