キノコとチキンのオーブン焼き


ここ数日は、ダーリンも娘も仕事が忙しくて、
なかなか一緒に晩ご飯を食べる機会がありません(´〜`;)
今回は私一人ご飯。
一人だと、品数を作る気になれず、
もうお茶漬けでもいいや!になる私(^-^;)
いやいや、きっとみんな帰って来てから
「何か無いの〜?」と言うに違いない。
分かってるんだから(笑)
パパッと作れてサッと片付くメニューはないものか?
思案した挙げ句に作ったのがコレです。
とりあえずオーブンを温めて、きのこをいっぱい敷き詰めた上に、
チキンを乗せてオーブンへポイ♪
その間にサラダをパパッと作ってできあがり!
超簡単な割には、見た目はなんとなくご馳走風?
キノコにチキンの旨味が染み込んで美味なのです(*^-^*)
後片付けが簡単に済むように、
ワンプレートに盛りつけていただきました。
キノコにチーズを乗せてもまた別のおいしさで、
キノコジュースが染み込んだご飯もグー(^-^)d
世は満足じゃ〜(笑)
一人で食べるのはもったいないな〜と思ってたら、
次々に家族が帰宅。
お皿とフォークを持って来て参加です(^-^;)
食べて来たはずじゃなかったんかぃ!?
残ったら翌日のランチにしようと思ったのに
売り切れ御免となりました。
うん、これなかなか気に入った!
いつかお料理教室でもやろうっと(笑)

おいしそう〜♪と思ってくださったら、
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m

「キノコとチキンのオーブン焼き」
【材料】
3人分
鶏もも肉1枚(一口大にそぎ切り)
しめじ1パック、マッシュルーム4〜5個、舞茸1/2パック(マッシュルームは一口大に切る)
赤パプリカ1/2個(細切り)
ブラックオリーブ10個
にんにくスライス 3〜4枚
白ワイン大さじ2
塩(粗塩)コショウ
オリーブ油大さじ1
解けるチーズ適量(お好みで)
オーブンは200〜210度に予熱しておく。
【作り方】
  
1.【並べる】
耐熱容器にキノコとパプリカ、オリーブを並べる。
塩コショウをしてにんにくを散らし、白ワインを振りかける。
(塩はしっかりめにしたほうがおいしいです)
チキンにも塩こしょうをして、皮を上にしてキノコの上に並べ、
オリーブ油を回しかけて、手でチキンの皮に伸ばす。



2.【焼く】
  そのまま予熱しておいたオーブンに入れ、
  30分程度焼いて、こんがり良い色になったらできあがり。
  器に盛り、お好みでキノコにチーズを乗せたりして召し上がれ!

チキンにオリーブオイルをたらして塗り付けるのは
皮をパリッとさせて、色よく焼き上げるためです。
たくさんかけなくても良いので、皮に塗るつもりでオイルをかけてくださいね。
ローストチキンもそうだけど、
こういうのって、
下の野菜やキノコがおいしいのよね♪
ダーリンはスープをすくって飲んでましたから〜(^-^;)
下に敷く野菜はどうぞお好みで。
できればワインがあると最高です(ニンマリ)
いつも応援ありがとうございます!
今日も ←ポチッと一押し、
応援して行ってくださったらうれしいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)