キノコいっぱい♪ハンバーググラタン


秋が深まって来たら、グラタンの季節ですよね〜♪
焼きたてをハフハフ言いながら食べるのは、もう最高!
夏場は作らなかったベシャメルソースを、久しぶりに作りました。
そしてハンバーググラタンも超久しぶり!
2年ぶりくらいじゃないかなぁ(^-^;)
今回は、キノコたっぷり♪&白菜が入ったちょっとあっさり目。
コレ、キノコがおいしかったんですよ〜 (*´д`*)ハフン♪
ハンバーグは豚ミンチを使って、つなぎは玉子だけ。
ハーブを色々入れたので、お味はハンバーグと言うよりもソーセージに近いかな?
娘「このハンバーグ、牛肉のよりもおいしい(・∀・)!」
おぉ、そうかいそうかいと、母ニンマリ(笑)
小判型じゃなくて、いっその事ソーセージ風に細長くしてもよかったかな。
冷凍のハンバーグがある方は、それを利用してみてもいいかも。
グラタン&ハンバーグの、良いとこ取りですぞよ〜( ^ー゚)♪
人気ブログランキングへおいしそう〜♪と思ってくださったら
↑ポチッと一押しよろしくお願い致しますm(_ _)m


「キノコいっぱい♪ハンバーググラタン」
【材料】
3人分
豚又は牛豚ミンチ肉200g〜250g
塩コショウ
セージ、タイム、ナツメグ、ガーリックなど少々(各乾燥パウダー)
溶き卵1個分
サラダ油大さじ1(焼き用)
白菜1/4個(一口大に切る)
しめじ、舞茸、椎茸など適量
ベシャメルソース300cc程度
塩コショウ
溶けるチーズ適量
ベシャメルソースの作り方はこちら
ベシャメルソースは前もって作っておきます。
【作り方】
1.【茹でる】
  鍋に水と塩少々を入れて煮立て、白菜をサッとゆでる。
  ザルにあげて水気を切り、粗熱が取れたらギュッと水気をしぼっておく。

2.【ハンバーグを作る】
  ミンチ肉に塩コショウとハーブ類を入れ、
  粘りが出るまでよく手でこねる。
  溶き卵を加えて更に練ったら、等分して中央をへこませた小判型に整える。

3.【焼く】
  フライパンにサラダ油を熱し、ハンバーグを焼く。
  両面に焦げ目が付いたら少し火を弱め、蓋をして肉汁が出始めたらOKです。

4.【仕上げ】
耐熱皿にまず白菜を敷き、軽く塩コショウする。
中央にハンバーグを乗せ、周りにキノコを散らす。
上からベシャメルソースをまんべんなくかけ、溶けるチーズを乗せて
オーブントースターで、焦げ目が付くまで5分程度焼いたらできあがり。



上に乗っかってるのはタイムです。
何か緑を添えると彩りが良くなりますよね。
刻みパセリでもいいかな〜と思います(^-^)v
ハンバーグは、しっかり焼くと肉汁が出切ってしまうので、
八分くらいに焼いて、後はオーブントースターで余熱的に焼くと
ジュワッとジューシーに仕上がります。

どうよこの肉汁!
食べている間に、肉汁とベシャメルが交じって美味しかったな〜♪
熱々の焼きたてをぜひどうぞ(*^-^*)
グラタン&ハンバーグ好きーっ!って言う方は遠慮なく(笑)
人気ブログランキングへ←今日もポチっとワンクリック♪
応援して行ってくださったら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします!(^-^)
人気blogランキングに参加しています。

(Visited 1 times, 1 visits today)