ガイ・パッ・バイカパオ 鶏肉のバジル風味炒め


きのうデパ地下で唐辛子の束を買いました。
花束みたいで可愛いんです♪
なんか使うのもったいないな〜などと思いつつ、
今日のお昼はピリッと辛いタイ料理に決めた!
京都産の唐辛子、赤い色が鮮やかできれいです(^-^)


「ガイ・パッ・バイカパオ」
【材料】
2人分
鶏胸肉150g(みじん切り)
ピーマン、パプリカ少々
バジル1束
唐辛子2本
ピーナッツオイル大さじ1
ニンニク1/2かけ(みじん切り)
スープ大さじ2
砂糖大さじ1/2
醤油大さじ2/3
オイスターソース大さじ1
タマゴ1個
ご飯お茶碗1杯分
唐辛子は種を取って輪切りにする
バジルは葉をちぎっておく
スープは鶏ガラスープを水に溶いたものでOKです。
【作り方】
1. フライパンにピーナッツ油を熱し、唐辛子とニンニクを炒め、
香りが出たら鶏肉を炒める。
2. 鶏肉に火が通ったら、ピーマン&パプリカを炒める。
3. スープを入れ、砂糖、オイスターソース、醤油で味付け。
最後にバジルを入れて、しんなりしたらできあがりです。
4. お皿にご飯を盛り、鶏肉を添えて
上に目玉焼きをトッピングする。
「ガイ・パッ・バイカパオ」何回言ってもなかなか覚えられない私です(^-^;)
鶏肉のバジル風味炒めだそうです。
目玉焼きをくずしながら、ご飯と混ぜていただきます。
本場のは、もっとからーい種類の唐辛子をたくさん入れるので
炎炎炎炎>(◇´* ))))..ブオォー!!..(((( *`◇)<炎炎炎炎
っていう味になります(笑)
辛いの大好き!な方は、もっといっぱい唐辛子入れてくださいね。
あと、ナンプラーとかも少し入れたらかなり本格的なタイの味です。
冷たくてサッパリする野菜をちょっと添えたら
ホッとするかもです(笑)
*ピーナッツオイルは無ければ普通のサラダオイルでOKです。

人気blogランキングに参加しています。
レシピがお役に立ったら
Blog ranking ←ぽちっとクリックしてくださいね(^-^)
ご協力ありがとうございます♪

(Visited 1 times, 1 visits today)